純喫茶ヒッピー

◆昭和探しの全国放浪ブログ◆ 『純喫茶巡り協会』会長。 喫茶訪問は5000店を軽く超えるが 正確な数は自分でもよくわかっていない。 建造物、公園遊具、大衆食堂、看板など、昭和が残る風景の記録。 ◆出版、取材のご連絡はこちらへ。 8080hippie@gmail.com

あなたも こーゆー世界好きですかー?  読者登録よろしくお願いします(^^)/

※旧ブログの過去記事リンクは有効ではないものもあります。
手作業で少しずつ修正中。

小っさなサボテン買ったはずがこんなに成長しちゃって。しかもキノコ出てくんなよ(-_-;)ネット見たら「コガネキヌカラカサタケ(黄金絹唐傘茸)」というやつに似てる。熱帯性のキノコだと。うち札幌だけど部屋の中は熱帯に近いってことか?  ...
続きを読む

FAbULOUS(ファビュラス)北海道札幌市中央区南1条東2丁目3-1 NKCビル1F『衣』『食』『住』『アート』を融合したというカフェレストラン。店内奥はセレクトショップになっていて魅力的な服や古物もたくさん。そこではふくろうの置物を購入しました。そういえば、アウターは昔 ...
続きを読む

コーヒープラザ 西林札幌市中央区 4丁目プラザ地下※掲載写真はスマホで撮ったので縦長写真で見ずらいかもしれませんね。ごめんなさい。コーヒープラザ 西林は、札幌の喫茶を語るうえで欠かせない店です。立地は札幌市で最も賑やかな場所と言っても良い、地下街ポールタウ ...
続きを読む

珈琲館 ペット北海道帯広市西11条南15-1-2珈琲館ペットは、帯広駅から徒歩約20分、以前紹介した『回帰路』の割と近くにあります。 これだけ黄色い建物もあまりないので目を引きます。壁には何かを取り付けてあったような跡が残っています。これは店名を象徴するもの、との ...
続きを読む

妙見市場◆小樽の妙見市場が今年2月に解体された。妙見市場は1946年に妙見川<現 於古発(おこばち)川>に開いたのが始まりとされる。1964年に市が"於古発川の上"に鉄骨造の建物を長くつなげ、その細長い景観は、長い列車が停まっているかのように非常に特徴的だった。とにか ...
続きを読む

ティーショップ勇三  車で音更町に入りました。車窓から美しい白樺の並木が見えてので車を降りて眺めたり・・・白樺って樹液旨いんですよね。飲んだことあります?お酒を飲む人は割って飲むとおいしいって言ってました。町営温泉保養施設「しみず温泉フロイデ」。閉鎖されて ...
続きを読む

夕張市役所周辺の風景。前回、前々回に続き、夕張市役所周辺のレポートです。市役所といえば、街の中心施設なので、ある程度の賑わいのある街並みを想像するかもしれませんが、夕張市の場合はまるで違います。市役所のまわりも空き家が目出つんですよね。空き家というよりは ...
続きを読む

夕張市民会館、夕張公民館など。 昨日のつづきを書きます。まず一枚目の写真は昨日掲載した夕張市役所に隣接している夕張市民会館。いや、「旧」夕張市民会館です。竣工は1963年、現代の基準では耐震強度が足りないので閉鎖されたまま。すでに竣工から58年が経っているし、財 ...
続きを読む

夕張市役所と陶タイル作品『夕張の四季』財政破綻後、うちのブログでは夕張の見どころなどをピックアップしてきました。石炭の歴史村、幸福の黄色いハンカチ想い出ひろば、梅ヶ枝横丁歓楽街、清水沢エリア、飲食店、鹿鳴館・・・。 今回は市の中心、「夕張市役所」の芸術作品な ...
続きを読む

お食事処 駅前食堂北海道夕張市清水沢3丁目◆Googleマップ『駅前食堂』。その名のとおり旧清水沢駅(廃線)の真ん前にある大衆食堂です。家屋そのものや、古びたトタンの味も魅力満点。ところで、緑のテントの店が何の店だったか思い出せないのですけど。なかなか大きな建 ...
続きを読む

『幸福の黄色いハンカチ想い出広場』と炭鉱長屋。The Yellow Handkerchief 訪問2020.8今回は夕張市には欠かせない観光スポット『幸福の黄色いハンカチ想い出広場』の掲載です。ここへの訪問はもちろん何度もありますが、この日は久しぶり(五年以上ぶり)。なにか変化はある ...
続きを読む

昭和で時が止まったかのような炭住集落。牧歌的な空気が流れる。ここは歌志内市.....マンサード型の屋根に出窓スタイル。「昭和ブルー」。トタン屋根が日差しを受ける。空き家がとても多い。家と家の間の敷地には灯油タンク。小さい頃、まさにこういうところに住んでいた。函 ...
続きを読む

達筆な文字が書かれた町内会館。北海道虻田郡喜茂別町ここは喜茂別町の伏見という地区。札幌市から「定山渓温泉」と「中山峠」を超え、喜茂別町中心部へ向かうところにあります。有名なインドカレー屋や個性的な車庫レストランがある地区。そんな中、運転中一番気になったの ...
続きを読む

赤平住友地区の現況、2020年。赤平レポートの続き。今回はあの炭鉱住宅。ここについては11年前の2010年にも書きました。このブログ記事ですね  ↓ 各棟まだまだ並んでいるようです。現在はどのようになっているのかな。10年前すでに高齢化・退去が進んでいるように見えまし ...
続きを読む

菓子パンを追っかけた11年間~『チョコブリッコ』。2010年に知人から「やばいものがある」というタレコミがあった。それ以来、パンごときに悪夢のように人生につきまとわれることになる。チョコブリッコというダサい商品名がついた安い菓子パンだ。2010年チョコブリッコは、 ...
続きを読む

たくぽっく。場所 ; 拓北駅前すぐJR拓北駅の真ん前にはセイコーマートがあり、左手に少しだけ進むと暖簾が見える。それが「たくぽっく」。店名はもちろん拓北という地域名をもじったものですよね。赤ちょうちんが灯る夜型の営業で、居酒屋であり食堂でもあり。暖簾の端っこは ...
続きを読む