◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

北34条ターミナルビル専門店街など。

ここは札幌市営地下鉄の北34条駅。 地下鉄の駅といえば交通の要なのですが、地下鉄駅上にある北34条ターミナルビル専門店街(住居と店舗が複合した賃貸ビル)のテナントの撤退と老朽化が進んでいます。 市民からは異世界とも廃墟っぽいとも魔物が住むといわ…

ケーキのおいしい喫茶店 北都館

ケーキのおいしい喫茶店 北都館 札幌市西区 琴似1条3-1-14 西区の北都館さんは1978年開業とのことで、札幌ではベテランの喫茶店です。 そして北都館さんといえばケーキなのですが、訪問したときは残り少なくなっていたので食事に切り替えました。 大きな特徴…

Mノ沢ハイツ。

本日は知る人は知っている札幌の物件、Mノ沢ハイツです。 1972年に建築された大型の建物で、国道からも放たれる昭和オーラを感じ取れます。 約三年前には屋上のコンクリートの庇が広範囲に崩落するという事故があった(幸いけが人はでていない模様)。 鳥た…

張碓橋

9/3の記事に続き、張碓(ハリウス)ネタです。 実は、現在は極めて通行量が少ないけど、歴史的にとても価値のある橋を見に行った。 でも結論から書くと、訪問したのが今年の夏なので木々が茂っていて橋脚が見えなかった。失敗だね。春先にリベンジだ。 ここ…

西区方面。

札幌市の西区の発寒(はっさむ)あたりを歩いていた時の4枚の写真です。 さとみBARBAR、辛うじて床屋だったことがわかる素敵な建物。 両サイドが少し張り出しているところなんかとても好き。 札幌市身体障害者福祉センター。 避難すべり台が目を引きます。…

ハリウス珈琲館

ハリウス珈琲館 北海道小樽市張碓町344 前回に続き張碓(ハリウス)のお店です。 前回は20年近く昔の画像を貼りましたが、今回はつい最近。 同じハリウスなので、近所にあったユーラシア404と同様に海の景色を楽しめる店です。 このブログの趣旨である「…

ユーラシア404

ユーラシア404 張碓にあった伝説のカフェ。 張碓は「ハリウス」と読みます。 ここは札幌から向かうと小樽の入り口あたりで、海はもう間近にある。 だから景色がとてもロマンティックで、そうなると自然と色々な施設がつくられることになります。 その中でも…

喫茶 美蝦(みえ) /小樽市

喫茶 美蝦(みえ) /小樽市 え!? ブログ登場は5年ぶり??? 何回も行ってる店なのでもっとupしてる気がしてたけど。 ここは小樽駅前の中央卸市場のすぐ近く、小樽駅から徒歩五分のとても利便性よい場所にある。 以前は大和家が横隣にあったけど、もう解体したの…

小樽駅前あるき。

小樽散策の記事はうちのブログに多数ありますが、この街好きなもんで また行きました。 小樽駅を出るとまず左手方向に目に入るのは三角市場、三角マーケットですね。 つぎに中央卸市場。このアングルは上の階段の写真のある付近から撮れます。 坂の街なので…

いまいちだ。お蔵入り予定だった写真たち。

こんちは。 今回は、撮ったもののいまいちな写真のため、捨ててしまえと思ってたやつ特集。 まあ、こうやって結局公開したのだからお蔵入りではなくなってますけどね(^^; さ、どうってことない記事なのでとっとと進めましょう。 あ、写真は特定の日ではなく…

宮越屋珈琲 パセオ店

昭和60年くらいからの創業だからそんなに古い会社ではないが札幌を代表するカフェ。 本店のほか石倉の建物に入っている豊平店もオススメだが、パセオ店は札幌駅西改札前という最高に便利な場所にある。 駅前なのに店内の雰囲気は良く、どっしりと落ち着い…

岩見沢市駅前、2020。

北海道の岩見沢市は札幌から40km近く東に行ったところの街で 札幌のベッドタウンのひとつではありますが、空知(そらち)地方の中心都市です。 ぼくも昭和~平成初期の4年以上、暮らした経験もあり思い出深い。 当時の岩見沢駅舎はノルタルジックな外観で、…

北海道本別町~幕別付近の気になるものたち。

こちらは本別町の道路わきでみかけた交通安全啓蒙の 「タイヤ塔」。 単純な作りだけど高くてなかなかの存在感。 つづいて 池田町ってご存知でしょうか。 有名なものでは「ワイン城」や、ドリカム「吉田美和さんの出身地」かな。 さらに個人的には「十勝石」…

阿寒湖アイヌコタンと温泉街を歩こう。

夜に阿寒湖畔に到着。 宿代もないんでテント張ります。 ここは阿寒湖畔キャンプ場、さっき電話で予約しておいたところ。 もう係員は帰ってるけど、どんどんテント張る人が来てけっこうな賑わい。 支払いがとても緩くて、ぼくはちゃんと翌日払ったけどきっと…

胆振地方の一部。

胆振地方とは、ざっくりいうと北海道の苫小牧・室蘭方面のこと。 今回はそのエリアの中から室蘭付近の、ごくごく一部分の写真です。 過去も室蘭については街の様子の写真を膨大にあげているので興味ある方は過去記事もご覧くださいね。 輪西駅付近 室蘭駅付…

珈琲の店 プチ

珈琲の店 プチ 東京都武蔵野市吉祥寺北町1-19-1 このブログ二度目の登場、吉祥寺のプチさんです。 吉祥寺駅で降りて賑やかな街並みをすぎます。 すると、歩道でこんな手書きの街案内看板を発見。前回気が付かなかったなー。 これかなり好きだな。 リサイクル…

夜だけの飯能。

埼玉県飯能市には初めて来た。 友達からは「喫茶もあまりないよ」と言われている街だ。 でも今回、実は夜に着いて早朝出発するので全くどこも寄る時間がない。 そもそも誰も歩いていない商店街。 これはおもちゃ屋なのかな、ぬいぐるみだらけのショーウイン…

コロナ目前の夢の出来事のような、喫茶新年会(喫茶シルビア 西新井店)。

喫茶&レストラン シルビア 西新井店 東京都足立区西新井栄町2-7-5 この日はちょっと特別な日だった。 昭和スポット巡りさんが、なんと新年会に招待してくれたのだ。 以前、埼玉の喫茶に連れて行ってもらったり家に二度も泊めていただいたり、 北海道で一緒…

喫茶ウールのシャッターをながめ。

結果的にはなんの収穫もない夜の話です。 喫茶ウールという温かみを感じる店名の昭和喫茶があると情報をいただき、 「時間的にはまだ営業時間のはず」とのことだつたので向かったが ご覧のとおり。 たしかに店内の灯りは見えているから閉店したばかりかな。 …

喫茶室 とし

喫茶室 とし 東京都渋谷区恵比寿西1丁目8−2 恵比寿駅に来るとここ二年間はまずは「初代」という店で白いカレーうどんを食べるのが自分の恒例になっている。 見た目の斬新さだけでなく、カレーの辛味とマイルドなジャガイモのムースの相性が抜群なのだ。こ…

昭和7年から続く、下総屋食堂で良い食事をした。

下総屋食堂 東京都墨田区横綱1-12-33 両国国技館の近くにある昔ながらの食堂。 きわめて個人的な物差しですが、昭和7年といえばうちの91歳になる父がまだ3歳という、なんとも遠い日に開業した食堂だ。 開業からこれまで、種類もブームも目まぐるしく変化…

ワールド会館。

ワールド会館 東京都中野区中野5の55番街

ニュー秘宝館

ニュー秘宝館 東京都豊島区北大塚3-33-2 約半年前、夜になってから「いまから行けるとこ(開いてるとこ)ないかなー」と思っていた時、ここに決めて向かった。 絶滅危機の秘宝館マニアの方がやっているスナックバーです。 言葉少なめにご紹介します。 以下は…

シゲちゃんランドには行ったかい?

シゲちゃんランド 北海道網走郡津別町字相生256 シゲチャンランドは津別出身の芸術家、立体作家である大西重成さんの住まいであり、私設美術スペースです。 大西さんの作品発表とアトリエであり、広い敷地内に14ハウスもある展示室を公園のように思いのまま…

のらくろ喫茶店

のらくろ喫茶店 北海道帯広市公園東町3-2-2 くわしくは以前の記事をご覧ください。 今回は訪問記念にサラッとスマホっただけですんで。 www.japan-cafe.com

路上タイヤ看板

運転中、路上でみかけたタイヤ看板です(^^)/ 本別町で。 真ん中に柱は建ってると思うけどコレずいぶん高く積んだなぁ 足寄町、タイヤロボ。以前も載せましたね。 以前の写真 www.japan-cafe.com

十勝清水方面でスナックとか。

十勝清水方面でスナックとか。 草がのびているのでもう廃業したと思うんだけど 看板がとても良いスナックを発見。 煙突や石壁もいいですね。 西という漢字を薔薇と組み合わせてますねっ すぐ近くの物置ふたつ所有する住宅 喫茶グレイス。営業中の看板だった…

喫茶&スナック むっく と シルバーブルー。

喫茶&スナック むっく 北海道帯広市西二十条南2-11-12 おもしろい作りの外観。 鳩時計に似てる? この日ははじめて飲むコーヒーだったっけ。 沁みます。 こちらはシルバーブルー。残念賞、お休みでした。

居酒屋カンちゃん

居酒屋カンちゃん ぼくは新日本プロレスが好きなので初代タイガーマスクデビュー前からプロレスを楽しんできたのです。 プロレスは勝敗より選手の感情の変化や爆発力が魅力だと思います。 なので引退したレスラーさんが開業している店によく足を運びます。 …

【重要なお知らせ】 はてなブログをやめます

読者の皆様へ 純喫茶ヒッピーです。 いつもお越しいただきありがとうございます。 ヤフーブログの終了に伴い、ここはてなブログ(プロ)に引っ越してまいりましたが 私にとっては使い勝手があまり良くない等ありまして、近々他のブログに引っ越すことにしま…