純喫茶ヒッピー

◆昭和から続く喫茶を求め全国放浪。 『純喫茶巡り協会』会長。 喫茶訪問は5000店を軽く超えるが 正確な数は自分でもよくわかっていない。 の建造物、公園遊具、大衆食堂、看板など、昭和が残る風景も得意です。 ◆出版、取材のご連絡はこちらへ。 8080hippie@gmail.com

2010年12月

中央市場/室蘭市   室蘭市中央町1丁目2-20     年の瀬の市場は一番活気があるかもしれない。   室蘭市街中心部にある市場とその周辺の鮮魚店。                                                      ...
続きを読む

室蘭市にある岬。   地球岬。   冬で、寒い。 人が、いなくて楽しい。                                        幸福の鐘。うるさいだろうから鳴らさなかった。             地球岬オリジナル公衆電話ボックス。           水飲み ...
続きを読む

巻貝のような年の瀬のJR室蘭駅。                                     赤い電子レンジのようなJR東室蘭駅                           ...
続きを読む

珈琲の店 ぽおら   登別市登別東町1丁目6-2       温泉に来たわけではないけれど何気なく電車を降りてみた登別。   こんな良店が。   女性の横顔が描かれた黄色いテント。   アーチな窓。   ぽおら。   ぽおら。   直訳どおり北極と言う意味でしょうか。   珈 ...
続きを読む

ブログは自分の写真保存庫でもあるので記事じゃないですが追加しときます                     ...
続きを読む

                        苫小牧市表町2-3   昭和45年(1970)創業の苫小牧の老舗。 クラシックが流れる落ち着く雰囲気の中、ワイシャツ+ネクタイの服装のマスターは黙々とコーヒーを淹れ、客たちはそれぞれの時間を過ごしています。 メニューはコーヒーを中 ...
続きを読む

                    北海道苫小牧市錦町2丁目1-11       昭和44年創業の老舗。   いかにもコーヒーを想起させる茶色のグラデュエーションのテントや、当時の大工による天井の立体的な構造など非常に渋く、素敵な空間。   地元の画家 故・遠藤ミマン ...
続きを読む

                          北海道千歳市幸町2丁目1         店名はマンガ喫茶。   路面に面したショーウィンドーはとても洒落てる。   アンティークが好きな若い人がやっているのかな、でもそれなら店名にもっと懲りそうだし。     結果的には、 ...
続きを読む