純喫茶ヒッピー

昭和って素晴らしい! 昭和ってあったかい! 自分が育った1970年代、昭和中期の文化・デザインがいまだに最高なのさ。 喫茶店やビルなどを中心に写真で記録中。 ほかに公園遊具・ラジカセ・自転車など。

2018年02月

豆蔵珈房 宮田屋 豊平店 北海道札幌市豊平区平岸4条1丁目4-4 ここはねー、ほんとうに落ち着くのですよ。 もともとは煉瓦の倉庫だったので、なにしろ広い。 これだけ広い喫茶はめずらしい。 だからお客同士の距離があり、店員さんからも遠く、そういう部分では 自分だけ ...
続きを読む

本日もブログ休養日です。すんません。 写真は北海道砂川市。 街中・繁華街を流れているけどこの川の雰囲気は太古を感じさせるものがあります。 雪が解ければ亀たちの姿もみられますよ。 ...
続きを読む

コーヒーとポテト料理の専門店 穀物祭 札幌市豊平区中の島1条9丁目 穀物祭さんへの最初の訪問は1999年。 最近のことのように思えるがすでに19年も経っている。 最初は「変わった名前のお店だなぁ」なんて思ったが、個性的で色あせのない響きだよね。 ...
続きを読む

TEA DRINKING  ぴえろ 高知県四万十市右山五月町1-17 けっこう混んでいましたので今回は店内はupしませんが、とてもよい喫茶です。 おそらく外観をみるだけでも昭和喫茶ファンには素晴らしさを想像できるのではないでしょうか。 店名については、「TEA DRINKING 」 ...
続きを読む

すいません、本日もブログはお休みです。 年取ったため体力を温存しています。 写真は北海道、冬の砂川市。 思わずドアを開けたくなるう引力抜群のスナック シャレードの看板。 ...
続きを読む

食事&喫茶  やまいち 北海道砂川市東2条北2丁目 2010年、2013年にも訪問レポートを掲載しましたが、本日は5年ぶりの「やまいち」さんの記事です。 JR砂川駅のまん前にある喫茶店。 お、営業しています。夜にまたきてみます。 さて、夜。やまいちの店内が美しくな ...
続きを読む

軽食喫茶 二人は若い 兵庫県神戸市兵庫区 とてもとても好きな写真。 すごく仲がよく、人柄も素晴らしいご夫婦。 はじめての訪問なのに、マスターもママさんもすごく親切にしてくれたんだ。 この写真を見ると、憧れながら撮ったときのことを思い出す。 いろいろ説明してく ...
続きを読む

ミニ かにぱんチョコ スーパーでこのパンを発見しました。 見つけた時は、ひさびさにこのブログの「エゾパン」コーナーに投稿しようと 思ったんだけど、裏面をみたらどうやら浜松市の三立製菓さんという会社の商品らしい。北海道のパンじゃないじゃん。 でも結局載せます ...
続きを読む

珈琲軽食 貞廣 北海道砂川市東一条北2-1-19 札幌と旭川のだいたい中間点、空知(ソラチ)と呼ばれる豪雪地帯の中ほどに「砂川市」がある。 砂川駅を出て左に折れると、そこにあるのは古く小さな商店街。 カメラ屋や寝具店など、年季の入った個人商店がポツポツと並 ...
続きを読む

coffee boutique  Impala 北海道砂川市西2条南1丁目 コーヒー ブティック インパラさん。 ブティックというよりは「古城」「ドラキュラ洋館」のような雰囲気か(?)。 城主(マスター)はユニークな発想の方でとても面白い。 この看板、相当かっこいい。 ...
続きを読む

1985年~1987年、ちょうど国鉄からJRへの転換期の北海道内の駅の様子を撮影。 いつか全部掲載したいとは思っていますが(スキャンが面倒・・・)。 下の写真はJRになったばかりの札幌駅。 懐かしいですか? ぼくはいまもなおこっちの駅の方がしっくりくるね。 ...
続きを読む

ここは砂川市。以前この記事で特集した柳通り(この文をクリック)。 おそらく全国的にも大変貴重な昭和前半の鉄骨ゲートです。 あれ?  パーツが一個無くなってる。 以前の下の写真との比較でどこか見つけてくださいな。 砂川に日本劇場あったんだ ...
続きを読む