純喫茶ヒッピー ~1980年から喫茶巡り

◆昭和探しの全国放浪ブログ◆ 『純喫茶巡り協会』会長。 1980年から喫茶巡り40年以上、訪問は5000店を軽く超えるが 正確な数は自分でもよくわかっていない。 建造物、公園遊具、大衆食堂、看板など、昭和が残る風景の記録。 ◆出版、取材のご連絡はこちらへ。 8080hippie@gmail.com

カテゴリ: ◆街のカナモノ

坂出市の街でみたカナモノ     坂出マンホール                                                           街のようす                                                                   ...
続きを読む

町のカナモノシリーズ。 淡路島の洲本市です。                                                                                                               ...
続きを読む

  金属製のカッコイイものをまたまたコレクションしました                                                                                                               ...
続きを読む

    妙に凝った非常階段。中心軸はコンクリートブロックをネジネジにひねり、階段にはカナモノ手すり。         ドラムカン再利用の、水槽。 泳いでいたのは鯉かな?           こちらはカナモノの定番、面格子   ...
続きを読む

『街のカナモノ』は面格子をはじめ、街の鉄の芸術を探すシリーズです。         面格子                                           純喫茶 光               面格子とトタン屋根               屋根だけではなく家屋全体にト ...
続きを読む

                                                                                    レジャーシティ味園ビル(千日前)  キャバレーユニバースはH23閉店                               ...
続きを読む

  懐かしい雰囲気の電気屋さん。         中学生のときに使っていたナショナル・クーガーのシールが貼ってあった。             北海道から来たのに 思っていたより寒い。                         ...
続きを読む

熱海市で通りがかった風景(金属モノ)。                                                                                                                                       ...
続きを読む

マンホールは文字通り、人が地上から地下へ、地下から地上へ通るための穴なのだが、もちろん危ないのでフタがかぶせてある。   このフタの表面は、滑り止めとして凹凸(おうとつ)があるが、この凹凸には町の風景や鳥や果物など意匠としての模様、あるいはなんのためのマン ...
続きを読む

    『バリバリ夕張』のマンホール。 バリバリ夕張はテレビCMでもよく流れていた、北海道人ならよく知っているジングルだ。メロディも浮かんでくる。             こういう形状のものは珍しい。         捨てられていたゴミ。   ...
続きを読む

3月、 工場のおじちゃんと工場ケンガク。   工場って、だれが設計しているか知らないけど萌えます。                                                                           ...
続きを読む

 有名すぎる時計塔だけどカナモノ装飾も豪華な感じ。            屋上看板広告のためのフレーム。サビサビ状態感も味。         GAPのビル。銀座で洗練されているが 帯広市の全身カナモノビルを思い出してしまった。  http://blogs.yahoo.co.jp/koukinkikak ...
続きを読む

          有楽町ビルヂング。     あずき色のシックなビル。     昨日掲載した喫茶ストーンが入っているビル。     その焼き物のような渋い壁面。カナモノ手すり。       ...
続きを読む