◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶酒場 すかんぴん

喫茶酒場 すかんぴん

北海道札幌市中央区南8条西6-420-3

 

 

f:id:jkhippie:20191207102401j:plain

 

「すかんぴん」なんて言葉、最近の人はあまり使わないと思うけど、

一応一般的な意味を描きますと「素寒貧」= 「極貧」である。

それを屋号に使うあたり、なかなか一癖ありそうと思う人もいるかもしれない。

そして「喫茶酒場」という呼び方、個人的に好みだ。

営業開始は午後六時くらいだから、暗くなってきたころに「あ、すかんぴんにでも行くか」と歩き始めてほしい。ススキノから徒歩10分、地下鉄中島公園駅からは3~5分くらいで行くことができる。

 

ススキノの喫茶店はサンローゼ、みずの、トップ、五條と閉店が続き、ほんとうに寂しくなったが、もうちょい足を延ばして中島公園エリアの「すかんぴん」がぼくらを待っている。開店は10年前、店主はまだ50歳未満だし(建物は古そうだからそっちがシンパイ)、札幌の喫茶ファンの拠り所としてあり続けてくれると思う。

 

f:id:jkhippie:20191207102404j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102449j:plain

f:id:jkhippie:20191207102446j:plain

 

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102407j:plain

 

 

店内は30年以上の時間が経っているような雰囲気。

ゲームソフト、CDが大量!

f:id:jkhippie:20191207102417j:plain

 

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102426j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102412j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102436j:plain

 

 

f:id:jkhippie:20191207102432j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191207102441j:plain

 

 

ちなみに近くの「ノアの箱舟」も好きな店だが、すかんぴんな僕には高いので、誰かにおごってもらう場所になっている。

f:id:jkhippie:20191207102353j:plain

 

 

f:id:jkhippie:20191207102357j:plain