◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

コーヒーとケーキの店 かざぐるま

コーヒーとケーキの店 かざぐるま

北海道旭川市新富2条2丁目7−10

 

 

f:id:jkhippie:20191214195819j:plain

 

喫茶『かざぐるま』さんの記事を掲載したのは10年近く前のこと。

・・・ずいぶん前ですね。

旭川に住んでいた頃は気軽に行けたけど、現在は札幌から電車で旭川駅に降りて、

駅からけっこう距離があるんで(徒歩1時間/新旭川駅からなら20分)、今回は駅の観光案内所で自転車を借りてみた。

 

到着すると案の定、喫茶の窓は真っ暗。どうみても営業はしていない。

ちなみに二階にある喫茶なので路上から見上げるかっこうになる。

でもぼくは以前も来たことがあるから、「営業しているのに窓みてもやっているようには見えない喫茶」であることを知っている。

 

でも新たな変化に気が付いた。

看板が変わった。ちょっと今風だ。

以前は『軽食&喫茶』だったが、『コーヒーとケーキの店』に変わっている。

もともとここのママさんは料理もケーキも腕が良いのだが、看板にケーキの文字が付いたんだな。

それと、入口の赤いテントがなくなった。

 

 

f:id:jkhippie:20191214195739j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195926j:plain

 

 

 

 

窓は暗いけど「ぜったいやっている」と自分に言い聞かせ、階段をあがる。

f:id:jkhippie:20191214195823j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195801j:plain

 

 

無事入店。地元のお客がけっこう来ていた。

f:id:jkhippie:20191214195831j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195827j:plain

 

 

自分はポパイ氏との相席になった。

f:id:jkhippie:20191214195834j:plain

 

 

店内は変わってねーなー。良かった。

この眺めが大好きなんだ。

f:id:jkhippie:20191214195846j:plain

 

 

この店は、おじさんのお客がカウンターに座っている率が高い。

その理由は、美人のママさんの近くにいたいため、と勝手に想像している・・・。

f:id:jkhippie:20191214195921j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195917j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195912j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195906j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195858j:plain

 

 

ところで、店名からは想像できないが、この喫茶のテーマは船だ。

まるで船大工が作ったような内装になっている。

電話室はわざわざ「無線室」と表示。

海から遠い内陸の街 旭川で、船旅気分を味わえる素敵な喫茶だ。

f:id:jkhippie:20191214195901j:plain

 

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195850j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195843j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195838j:plain

 

 

 

店を出たあと、こんな喫茶も発見したが、ここ知らなかったな。

もう廃業したようだが。

 

COFFEE HOUSE チップス

f:id:jkhippie:20191214195814j:plain

 

 

かざぐるま近くのゲーム喫茶。大胆な風貌。

f:id:jkhippie:20191214195931j:plain

 

 

 

f:id:jkhippie:20191214195809j:plain

 

ここは会員制でもあるし写真は掲載しないが、店内は10数台のゲームテーブルが整然と並んでいる。

住んでいたころは、旭川はこの手の喫茶がけっこうあった。

まぁ、正統派喫茶店ではないのでこれくらいにしておこう。

 

www.japan-cafe.com