◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

COFFEE & MUSIC ウィーン/北海道札幌市

COFFEE & MUSIC
ウィーン
北海道札幌市中央区南2条西7丁目

 
  
札幌中心部の喫茶で、「一人で行く茶店」をひとつだけ選ぶとしたら、ここは大候補。ほかには、わらび、ミカド、キング5、ウィーン、圓・・・。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
  
 
 
1959年創業の名曲喫茶札幌 狸小路7丁目、地下への階段を降りる。
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
1950年代は個人でオーディオやクラシックレコードを自宅に用意できる家、または良い音で聞ける家は少なく、レコードを聴きたくなったら『名曲喫茶』にでかけたものらしく、ウィーンもそんな時代に生まれた。
 
 
しかし現在、国内を広くみても、名曲喫茶は指折り数えるほどに激減。
それはもちろん、音楽などはどこでも(ウォークマン以来、自宅はもちろん電車の中、歩行中なども)十分楽しめるようになったからだ。
 
 
喫茶と純喫茶の違いは、当時的には「客に酒類を提供しない純粋な喫茶」が純喫茶とされていたが、名曲喫茶はクラシックレコードに耳を傾けるための純喫茶。(ジャズに浸りに行くのはジャズ喫茶)
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
名曲喫茶の特徴は、質の高いオーディオ、豊富なレコード。
さらに、マスターが客にリクエストを伺う。
このウィーンでも、「ご希望のレコードはなにかございますか」とマスターに聞かれることがある。
リクエストがあれば頼み、なければ「おまかせします」でOKだ。
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
客席は、スピーカーに向かって並べられており、一人で行ったら普通はスピーカーに向かって座る。
また、音楽を聴くための空間なので客は私語はできるだけしないように。
だから一人で行くことが中心になるお店。
二人以上で行く場合はあまり会話しないか、小声で
 
 
 
 
 
音楽を聴くための純喫茶、つまり名曲喫茶のマスターには以下のスキルが同時にすべて求められる
クラシック音楽に極めて詳しいこと
②礼儀正しい接客マナーを修得していること
③オーディオに極めて詳しいこと
④コーヒーをおいしく淹れられること
⑤くつろげる部屋づくりができること
 
 
 
なので、個人喫茶店をはじめるには最も難しいレベルに位置するのではないだろうか。
 
 
ちなみに両脇のスピーカーは・・・・
<McIntosh XR290>  
  \4,500,000(2台1組、1992年発売)
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
もちろん、アンプもスピーカーと同じ超高級オーディオメーカーMcIntosh(マッキントッシュ→パソコンとは全く別のメーカー)」の真空管のセパレートアンプ。
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
イメージ 7
  
  
ウィーンに行ったことの無い方は、小さなコンサートホールに一人で出かけるような気分で行ってみたらいかがだろう。たまにはクラシックもいいもんだ。
 
あ、トイレは今だ ぼっとん式。 
 
 
 
 別の日。
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 

 
 
 
その後の記事
 
 
 
 
  • XR290だけかと思ったら
    後ろにもXRT20が・・・(汗

    いずれはマスターになりたい今日この頃(汗
    あ・・でもスキルがありましぇん(爆 削除
    大王
     
    2010/9/15(水) 午前 7:38
     返信する
  •     
    顔アイコン
    色が壁と同じなので気がつきにくいのですが、なにげなくXRT20がありますね・・・・。 削除
    純喫茶hippie
     
    2010/9/15(水) 午前 7:46
     返信する
  •     
    時々いきます。

    あのオーディオで音楽を聞ける事自体が凄い!

    今日はモーツァルトのハープ協奏曲や、ドヴォルザークの第8交響曲が鳴っていました。

    あのWCは、建物の構造上の関係で水洗化不能なんですかねえ? 歴史の重みをずっしり感じます。 削除
    少年X ]
     
    2012/8/19(日) 午前 0:50
     返信する
  •     
    顔アイコン
    今日行ったんですね、いいなぁ。
    「歴史の重みをずっしり」、ほんとそんなお店です。 削除
    純喫茶hippie
     
    2012/8/19(日) 午前 10:08
     返信する
  •     
    顔アイコン
    初めまして、以前から気になりつつ敷居が高くて行けませんでしたが、とうとう本日行ってみました。
    とにかく、オーディオが凄いです。
    クラシックのコンサートに来た様でした。
    また行きたいです。 削除
    [ アキラ ]
     
    2012/9/23(日) 午後 10:10
     返信する
  •     
    アキラさん
    書き込みありがとうです。

    敷居なんてないので、ファーストフードに行く感覚でいいですよ☆ 削除
    純喫茶hippie
     
    2012/9/23(日) 午後 10:57
     返信する
  •     
    顔アイコン
    行ったんですが閉まってました。

    残念です(ノω;) 削除
    大王
     
    2012/10/22(月) 午前 3:14
     返信する
  •     
    さぶちゃんさん
    今回は残念でしたね また挑戦を。 削除
    純喫茶hippie
     
    2012/10/22(月) 午前 7:44
     返信する
  •     
    顔アイコン
    はじめまして,今年の夏北海道に行くつもりなので,名曲喫茶がないかと検索したら,こちらにたどり着きました。ここはぜひ行ってみようとおもいます。名曲喫茶本当に少なくなってきましたよね。書籍に名曲喫茶と紹介されていても,HPにクラシック音楽を楽しむ空間とあっても,実際にいってみると??なお店がかなり混じってますから。 削除
     
    2013/6/3(月) 午後 9:19
     返信する
  •     
    顔アイコン
    ウィーンさんは閉店が決まったこともありましたが、お客たちがとめた逸話があるほどです。ぜひ利用なさってください。 削除
    純喫茶hippie
     
    2013/6/4(火) 午前 6:47
     返信する
  •     
    顔アイコン
    実は本日行ってきたのですが、たまたまなのか、ドアをあけたとたん、ものすごいタバコのにおい!また、誰かが常にタバコをすっている状態で、頼んだココアを飲んですぐにお店をでました。
    あのタバコさえなければ、ゆっくりしたかったです。
    現状の広さでは分煙も無理でしょうし、タバコはだめな私には、無理でした(泣) 削除
     内緒 
    2013/8/10(土) 午後 8:41
     返信する
  •     
    顔アイコン
    秘密メッセージさんこんばんは。
    一番客、開店時間にあわせて行かれるとゆっくり過ごせるかもしれませんね!?削除
    純喫茶hippie
     
    2013/8/10(土) 午後 9:53