◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ジャズ喫茶  ジャマイカ【羨望のJBLパラゴン】

イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
このジャマイカは、1961年創業のジャズ喫茶のカリスマ。
札幌にJAMAICAあり、そういわれて行ったのが かれこれ25年以上前のこと。
  
昔は東映の映画館(札幌市中央区南2西5)の地下にあった。
  
札幌に住んでいるジャズ好きの大学生なら、絶対にここに来てそれぞれ沈没する店。
  
ドアを開けていないのに音量が尋常ではないことがわかった(今よりはるかに大きかった)。はじめて行ったとき、まだ18-19歳の私は怖くて中に入れなかったことを覚えている。
それに、ぼく自身、ジャズの良さをいまひとつわかっていなかった。
 
 
あれから長い月日が経つ。
 
平成元年、建物の都合により移転。 
しかし、壁一面大量のレコード、超高級オーディオ・・・・JAMAICAは、JAMAICA、本質は変わらず?
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
大量のアナログレコードとJBLの傑作、パラゴン。
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
<こんなに音場が良く、重低音から高音まで朗々と鳴るのはパラゴンだけだ。目を閉じて聴くと奏者が目の前にいる。世界最高傑作の夢のスピーカー。>
 
イメージ 7
 
 
 
 
JBL  Paragon
後期型D44000WXA(1984年) 3,500,000円
中期型(1965年) 1,680,000円
 
全長263cm、重量318.4kg
イメージ 8
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
2013.1
イメージ 10
 
 
 
 
2015年8月
ヤフオクに出品されたマッチの空き箱。2710円で落札された。
この店に思い出がなければだせない値段です。
イメージ 11
 
 
イメージ 12
 
 
イメージ 13
 
 
イメージ 14
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
イメージ 16
 
 
イメージ 17
 
 
イメージ 18