◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

札幌市 藻岩下商店街その1

イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
札幌市南区の藻岩下商店街を散策しました。
 
 
 
実はここ、昭和47年(1972)から約6年間住んでいたところ。
(小学生1年~6年)
自分の故郷的な場所で、毎日毎日自転車漕いで駆け回っていた思い出深いところなのです。一番いい時代だったかも。
 
 
藻岩下界隈は、石山通りという札幌の基幹道路に面してできたものの、石山通りには幸か不幸か地下鉄が来なかったので街が大きく変わっておらず、びっくりしてしまうほど昔の面影が残っています。
 
 
商店街をざっと見まわして、無くなってしまったと気づいた当時の主要店は
『藻岩下ショッピングセンター』 (旧藻岩下市場)
『びっくり屋』 (総菜屋)
『勉強堂』 (文具屋)  当時はプラモデルばかり買っていたけど
『しんぱち』 (小規模なスーパーマーケット)
 
あと、姉がステレオを買ってもらった電機屋さんも無くなっていた。
 
だけど雰囲気はほとんどそのまま残っているから懐かしかった・・・・。
 
 
 
石山通りから藻岩下商店街に入ったあたりの風景
イメージ 1
 
 
 
 
 
当時は子供だったから気にしなかったけど雰囲気のいい食堂が・・・
今度寄ってみたい・・・・
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
これまた昭和そのものな薬局
イメージ 4
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
この喫茶店行ったことあります
イメージ 8
 
 
この喫茶店も行ったことあります
ソーダ水飲んだ気がする
イメージ 5
 
 
 
 
 
自転車は必ずここで買ってました
当時30才くらいだった奥さんが70才近くになってました
イメージ 6
 
 
 
 
この手の生鮮店がいまもそのまま残っていてうれしい限り
イメージ 7
 
 
 
 
商店街の交差点にあった洋菓子・ケーキの『ニシムラ』があった建物。
当時はどれもバタークリームケーキです。
イメージ 9