◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

『ポンポコシャンゼリゼ』を歩く 狸小路商店街(札幌)

 『ポンポコシャンゼリゼ』を歩く

 
 
 
イメージ 1
 
 
 
札幌の「狸小路」 タヌキコウジをご存じですか?
な名前だけど札幌では歴史ある『札幌狸小路商店街』という 南2条および南3条西1丁目~西7丁目に位置する商店街です。
 
 明治6年から135年間も続くこの商店街には戦前には鈴蘭灯が灯り、昭和24年からは全国初の『現金つかみどり』が人気を博し、テレビCMも数多く流れ、テレビニュースでもつかみどりの様子が放送
 
また、商店街のテーマ曲『ポンポコサンバ』は妙に耳に残る名曲で、札幌の人ならみんなサビを歌えるほど。
この歌が聞こえてきたら、自然とエキサイティングになる私です。
 
ポンポコサンバ一部抜粋
♪月がポンと出りゃ星がポコ 花がポンと咲きゃ鳥がポコ ・・・・・
~略~    
狸小路はポンポコシャンゼリゼ
 
 
 
 
 
 
 
現在の札幌の中心街は、札幌駅前のJRタワー(大丸、ステラプレイス)にシフトしているけど、以前は地下鉄大通り駅周辺。
もちろん今も大通りのパルコ、三越、丸井、4丁目プラザなど、スクランブル交差点と地下街(オーロラタウンポールタウン)を中心として賑わってますが、そのずっと昔からあるのがココ、札幌狸小路商店街
5丁目には100周年を記念して『本陣狸大明神社』がつくられているし、だっこぽん』というキャラクターも存在しています。2006年には札幌を代表する商店街として「本郷商店街」とともに『がんばる商店街77選』に選ばれました。
 
 
その昔、実際に狸が往来していたらしく、個人的も今までここを何往復しただろうか・・・。
 
それとこの1~6丁目までのアーケード(昭和34年完成)はなんと故・田上義也氏の設計。狸小路は実はモダンアートでした。
 
機会があれば、アーケードがなく開放的な8丁目以西~石山通りまで、も掲載したいな。(7丁目以西は、狸小路商店街振興組合の準会員の店)
 
 


 
7丁目⇒1丁目方面に歩く 
 
 
7丁目のアーケードは改装されておらず一番古い。
「う月食堂」さん、「名曲喫茶ウィーン」さんがあります!
イメージ 2
 
 
 
 
狸小路市場」さんがあります!
イメージ 3
 
 
 
 
 
 「ピリカ民芸店」さんがあります!
イメージ 4
 
 
 
 
 
 「中川ライター店」さんがあります!
イメージ 5
 
 
 
 
ポールタウンという地下街と連結されている3~4丁目が最も混雑している。
「学生服の赤塚」さんがあります!
イメージ 6
 
 
 
 
 「宮文刃物店」さんがあります!
イメージ 7
 
 
 
 カレーの「デリー」さんがあります!イメージ 8
 
 
 
昭和レトロな1丁目アーケード
イメージ 9