◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

札幌での「待ち合わせ場所」~三越

もしも、札幌中心部で誰かと「待ち合わせ」するならどこを指定しますか。
 
市民にとって馴染みの場所としてパッと思いつくのは、
 
 
・地下鉄大通り駅ポールタウン入り口(赤い腰掛けが付属した柱のところ)
・地下鉄すすきの駅改札付近
・JR札幌駅 JRタワー1階
 
 
やはりこれ全部、交通機関に関係する場所・・・。
北海道は秋~春にかけて寒いことが多いので、雨風(特に雪)を避けられるスポットが好まれます。まあ、全国的にそうだと思うけど。
 
 
でも、なんとなく待ち合わせの元祖的な気がするのが、『札幌三越本館ライオン口(ぐち)』。
 
 
イメージ 1
 
 
 
「じゃあ、○月○日の○時、三越のライオンの前ね」
 
 
携帯なんて無かった時代は、待ち合わせの日時と場所の確認はとても慎重に確認する必要があったんです。
 
イメージ 2
 
ライオンの大きさ : 全長269cm、高さが120cm
イメージ 3
 
 
ところでこのライオンくん。
 
設置に関する説明板があります。
 
イメージ 4
 
 
 
ライオン像は当時の本店支配人の日比氏のアイディアで大正3年に設置され、以後全国の三越に設置。
彼はライオンが好きなことで知られ、息子の名前を「雷音」にしたとのことです。もちろん、三越が百貨店の王になるという思いもあったでしょう。
 
 
ここで待ち合わせをしてみたくなりました。