◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

有頂天/北海道旭川市

イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
有頂天
 
すごく好きな店名です。
有頂天 = 得意になる。喜びつづけていい気になる。
というような意味?
 
でもこんな意味もあります。
仏教世界での「最高の天」。
 
有頂天は旭川では少なくなった居心地の良い昭和喫茶だと思います。
たまにしか行けないけどこんなに魅力的な喫茶はそーそーありません。
じわーっときますよ。
  
 
 
イメージ 1
 
  
  
 
 
ドアの両側には客席の窓ガラス。
イメージ 3
 
 
 
 
なかなか見ごたえのある木彫りドア。
店内が見えないので一人で訪ねるには、最初だけちょっと勇気が必要かも。
イメージ 4
 
 
 
20~30年前にオープンした昭和の喫茶店が一日ずつ経年してきた雰囲気で、完成されています。
心地よく、何気ない雰囲気を保っているオーナーさんの感覚が好きです。
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
ちなみにここはお酒類もけっこうあったと思うので昼、夜問わず利用できる。
それから、ちょっとした食事もありますので。
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 

 
「有頂天」の向いの喫茶店「ムーンライト」は気になっているのだが開いているところをまだ見ていない。
満月を背景にしたススキの絵の看板がとっても魅力的。
たまたま私が行くとき休業なのか、それとももしかして?(←閉店でした)
 
イメージ 2
 
 
関連記事