◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

岩見沢市の台所『ナカノタナ』

岩見沢市 ナカノタナ
(仲の店商工協同組合)

岩見沢市4条西3丁目⇒4条西2丁目に移転


 
 
1933年から続いた市場ナカノタナ。
よく買い物に使ったり、通路を道路代わりにぶらぶら歩いたりしたものです。
旭商会というプラモデル屋さんもあり人気でした。
しかし2005年建物の老朽化もあり(たしかに相当なものでしたが、市の歴史がつまっており解体には惜しい建築でした)取り壊し、現在はマンションが新築されています。
新生ナカノタナが移転したのは、旧金市館跡。
ナカノタナの名前が残ったことはうれしいですが、金市館が無くなったことはそれはそれでショック。服とか買いに行ってたなぁ。
 
 
旧ナカノタナは中央部の通路の両側に店舗があったけど現在は様式が変わり雰囲気が違います
イメージ 1
 
 
 
 
旧ナカノタナの場所。
隣接している店舗がそのまま残って営業しています。
ここにはまだナカノタナの空気が残っている。
 
イメージ 3
 
 
ナカノタナは絵がかかれた壁に沿って4条から5条にかけてウナギの寝床のように細長く続いていた。
この絵は、ナカノタナが取り壊され壁が露出した商店が、雰囲気を明るくしようと教育大の生徒に5万円で依頼したもの。ナカノタナ移転の際、これらの店にも移転が打診されたがそのまま残ることを決めたそうだ。
なお、ナカノタナのプラモテル屋の主人はすでに亡くなっていた。
イメージ 2
 
 
関連:岩見沢市建築「割烹 酔月」