◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

旭川駅 50年間ありがとう

1960年に第3代目として建築されたJR旭川駅舎。
 
 
今日の夜から第4代駅舎への切り替え作業が行われ、本日でその役目を終えます。
 
 
今度の駅は高架のため、駅裏にある「忠別川」がよく見える駅となるようです。河川が多い旭川のイメージに合うし新しい駅には期待も多いけど、第3代目駅舎は来年の冬までには取り壊す予定とのこと。旭ビル、ニュー北海ホテル、そして旭川駅、昭和中期の建物がまた減ってしまいます。
なんだか自分が転校するような感覚にも似て寂しい気持ちになってしまうな。
とはいえ自分なんかよりもっとこの駅に思いいれのある方は多いでしょう。
出張中の方、入院中の方、突然新しい駅になってて驚く方もいるかもしれません。
 
 
 
 
 
なので昨日は急遽旭川駅へ。
 イメージ 1
この飾りも駅舎とともに破棄されるのかな・・
 
 
 
 
イメージ 8
 この木彫りの夫婦はどうなるんだろう。
新駅舎に引越し?博物館とかに引越し?
 
 
 
 
イメージ 2
 実は今日から「北の恵み 食べマルシェ」という大規模な食の祭典もありますが、個人的には新旧旭川駅への歓送別会に思えてなりません。
 
 
 
 
 
2010.8.1の写真
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
駅舎二階のパネル展で展示されている写真。昭和60年代とのこと。
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
戦後の旭川駅の通勤ラッシュらしいです
 
 
 
 
 
イメージ 7
明治30年代の写真らしいです。
 
 
 
当面は新しい駅への仮設通路が内部にできるため3代駅舎の中に入れると思いますが、当然制限範囲があるので、駅構内を歩いて懐かしみたい人は今日行くのが賢明です。
 
「北の恵み 食べマルシェ」もいいけどJR駅にも寄ってみては?