◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

旅館 一富士/浅草

イメージ 1
 
 
初夢で縁起が良いものを表す「一富士(いちふじ)、二(にたか)、三茄子(さんなすび)」。
 
浅草滞在時に世話になった旅館 一富士さん。
 
名前のおかげか、ほんとにいい夢を見れました。
 
 
イメージ 2
えもんかけ。 外出時のカギ。  昭和っす。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
マイ部屋は3号室。愛の手書きメッセージがあちらこちらに。
部屋入口には石が敷かれている。
 
 
 
 
イメージ 8
愛の手書きメッセージ
 
 
 
イメージ 9
万一火事になったとしても、宿のお隣はなんと消防署。
非常ベルは消防署直結か?
 
 
 
イメージ 10
押入れは狭く敷布団は四つ折り。
四畳ほどの部屋にはゴザが敷いてある。
エアコンで冷暖房OK。
 
イメージ 11
掛布団はこん中に。上の木片を横にすると扉が自動的にオープン。
この扉もそうだけど部屋の壁紙などは自分で貼ったと思われる緩い感じの仕上がり。
壁紙は「柱ごと」貼られていました。
 
 
 
 
イメージ 12
窓からは浅草寺がすぐそこの良い立地。
 
 
 
 
 
イメージ 13
白と水色のタイルの洗面所。瞬間湯沸かし器でお湯もすぐ使える。
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
イメージ 3
白いひし形のような小さなタイルは初めて見た
 
 
 
 
 
イメージ 4
洋式トイレは足元が驚異的に狭・・・
 
 
 
 
イメージ 5
紐を引いて水を流す方式です。古いけど今では逆に新鮮。
 
 
 
イメージ 6
トイレ用のカギでしょうか