◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

明治時代の建物 中川(なかがわ)金物店 / 滝川市

 
 滝川市本町1丁目1-1


 
イメージ 1
 
 
昔も現代も交通の要所となっている国道12号線と38号線の交差点に
明治23年に建てられた歴史的建造物です。
札幌から滝川を車で通過するときには高い確率でここを通るので、何度も見たという人も多いかも。
 
現在は金物店ですが、もともとは丸井今井呉服滝川支店で、その名残も見られます。
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
向かって右側の「うだつ」部分。下の画像もそうです。
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 5
 
丸井の刻印をズーム。
 
 
 
イメージ 6
お店のご主人が店内の刻印も見せてくれました。
 
 
 
 
イメージ 7
 
このほかにも、界隈の建物には「うだつ」や「石壁」が残っています。
昔かなり大きな火災があり、その対策だと思われます。