◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

今月はおやすみします

イメージ 1
 
 
 
私は北海道におります。 
地震発生時刻、JRに乗車しており、普段より電車の揺れは大きく感じたものの、被害は全く受けていません。
 
東日本全体に影響する今回のM9.0という地震、特に東北地方の極めて甚大な被害には目を覆いたくなりますが、テレビで流れる映像をしっかりと目に焼き付けています。家族を失った方々、連絡が取れない方々には慰めの言葉、みつかりません。
現地で直接の支援は出来ませんが、まずは義援金義援金のほか北海道電力圏内のため節電しても輪番停電の東京の役に立たないとは思いますが意識をそろえるため節電もしたいと思います。
 
 
私と違い、最悪の現場で実際に活動している人たち。
被爆をうける可能性が極めて高い原子力の現場で事故の縮小に向け命を懸けて業務にあたっている技術者の皆さん、10万人に及ぶ自衛隊、各国の支援隊、救助犬、医療チーム、警察、消防、ほか支援されている方々に、敬意と感謝を申し上げます。
 
 
 
ただ、各番組に出てくる専門家の一部の方には嫌気を感じています。
笑みともとれる表情を交え難解な表現で得意気に語ったり、単に政府の批判者になっていたりという場面もありました。
テレビ局に関しては、長時間にわたり伝え続ける姿に報道魂を感じますが、現場での被災者へのしつこいインタビューの場面もあり、被災者が感極まって泣いてしまうなど、状況を見極めながら取材して欲しいと思います。
 
 
いずれにしましても、このような非常事態が発生した日本には利害関係を超えて、忍耐と秩序、心をひとつにして第一に救助、避難している方々への物資等支援、病人の手当てなど被災地復興に金、物、知恵、情報などすべてを集中させることが重要と感じます。
 
 
 
 
 
最後に、私の個人的趣味の内容のブログなど発信している状況ではありませんので、毎日更新してきましたが一時休止し、載せる予定だった写真などは後日(4月?)改めてとさせていただきます。
その際は写真撮影日と掲載日にズレがあると思いますがどうかご了承ください。
皆様におかれましては、機会がありましたらどうぞまたお越しください。