◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

古いレコードが出てきた、その2. 少年ヒーロー編

古いレコードが出てきた、その2. 少年ヒーロー編です。
 
 
これもしょっちゅう聴いてたなー。
 
 
直径は同じなんだけど盤によって33回転だったり45回転だったり。
回転数を間違えるとぜんぜん違うものが聴こえてきます・・・。
とくに45回転のものを33回転で再生するとモワーモワーと怖かったです。
 
 
イメージ 1
 
テレビマンガヒットシリーズ。
やはり『レッツゴーライダーキック』や『帰ってきたウルトラマン』などの曲を聴くと今でも血が沸騰します。
ちなみに、仮面ライダーでダントツ好きだったのはV3
 
 
下のレコードは『キャプテンウルトラ』。
わたしはキャプテンウルトラが大好きでした。あのキノコ型の敵(バンデル星人)とか怖くておねしょ寸前。
この主題歌は超、好き。
富田勲っていう人の歌はすごいなーと感心してた私は3歳くらいです。
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
でた・・・。
上はアストロガンガー。名曲っす。
『ガンガーがんがーあすとろがーーんーーがーーー』っていつも歌ってました。
この作品でロボットアニメというものを知り、まもなく登場した『マジンガーZ』に夢中になっていったのです。『勇者ライディーン』にも憧れたな。
アストロガンガーはロボットアニメの先駆けなんです。
 
 
下の『グリーンマン』は、『おはようこどもショー』の中の『行け!グリーンマン』のヒーローなんだけど・・・・。
このレコードは、毎日同じレコードを聴いてる私に、ばあちゃんが町で買ってきてくれたけど、はっきり言って知らないヒーローで困惑した。
ばあちゃんにはヒーロー知識無いから無名の買っちゃったんだなーと。
多分あまり売れなかったレコードだから今となっては貴重な一枚です。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
やばい。発狂しそうです。
レコードは持っていないけどスペクトルマンシルバー仮面アイアンキング・・・・もうほんとレジェンド(伝説)です。
 
 
ミラーマンのときは、鏡の世界に入りたくて何度も頭を鏡にぶつけてみたけど痛いだけで悔しかったな。
バロムワンは二人の少年が合体変身(バロム・クロス)してヒーローになる画期的な作品なんだけど、主題歌がこれまた名曲。
マッハロッドという乗り物(バロムワンさんのスーパーカー)も妙にかっこよく・・・。
決め技のパンチは手の骨に全身のカルシウムを瞬時に集めて大きなパワーを発揮した。わたしもこのワザを使いたく牛乳を飲んだけど、公園の滑り台から風で落下し腕を骨折するという情けなさでした。
 
 
 
イメージ 5
ジャケットが行方不明の『オバケのQ太郎』。子供にとってはじめて怖くないオバケの登場でした。
 
 
 
 
 
イメージ 4
これは親の物で、クリスマスソング集。
クリスマスには必ず聴いた。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
イメージ 8
これは姉のものだったはず。
中身はなかった(私のソノシートたちがしまってあった)。