◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

BAUHAUS/旭川市

イメージ 1
 
    ティールーム
       BAUHAUS
 
   旭川市大町1条10丁目


 
 
イメージ 2
 
 
 
 
壁に1981年と表示しているので30年の歴史があるようだ。
 
三角屋根の一軒家式のコーヒー、紅茶のみ。
軽食やケーキは一切なしのいまどき珍しいティールームで、綺麗に整理された店内にテーブルが3つあり、南向きの大きめの窓から日差しがあたり気持ちがいい。
滞在時はピアノソロのBGMがでさらにリラックスできる雰囲気となっていた。
コーヒー豆、器具や消耗品は種類を多く取り揃えている。
 
 
駐車場も大変ひろく、全体的に誰でも親しめる明るい雰囲気をもっている店内だが、
BAUHAUSというネーミングは、1900年前半にモダニズム建築で世界に影響を与えたドイツの美術学校、モダンデザイン、代表的作品ワシリーチェアを想像させるものの、そのイメージからは遠い雰囲気か。
 
 
イメージ 3