◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ペケレット湖園/札幌市

ペケレット湖園
札幌市北区篠路町篠路425


 
 
イメージ 1
 
 
 
まずはじめにここは「高級ジンギスカン料理」の店。
喫茶ではない。
でも私がほとんどのパターンで利用するのは喫茶店として。
ここのコーヒーはおいしいし、なにより湖に沿った周囲4kmの広大な庭園をサンポできる。
 
ミズウミ付き、純喫茶。
 
 
サンポをしているととんでもなくネイチャーでファンタジーな世界に包まれる。
春、夏、秋。魅力がぜんぶ違う(冬季休業)。
これはほんとにコトバで説明できない。
そんな自然に魅せられてここ10年間、年に何度も訪れている。
ここ3年ほど回数は減っているが、それ以前は週2度行くことも珍しくなかった。
ベストシーズンはゴールデンウィーク前後。
天気がいいと、1周4kmの道を2周していたりする(今月も)。
以前は友達グループでよく来たが、ここ数年はひとりでまったりと過ごしている。
店から、みなさんはすっかり来なくなりましたが元気ですかと言われたが、たしかにそうかもしれない。
 
 
ペケレット湖園のオーナーは後藤さん一家。
現在の店主、由春さんの父上が昭和16年に買ったそうで、昭和38年までは別荘として使っていたが昭和39年(1964)に現在の営業をはじめたとのことである。
 
 
庭園だけではなく、建物もすばらしい。
鉄材とコンクリと木材そして床に敷いた砂利。
ご主人手づくりのインテリアも多い。
建物も散策路も、とても手間がかけられているが、一見そうは見えないところが素敵だなと思う。
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
2014.5
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10