◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

すすきの市場/札幌市

すすきの市場/札幌市

 
 
 
イメージ 1
 
 
 
デパ地下の食品街も好きだけど、昔ながらの市場が好きで、市場が比較的残っている札幌と旭川を中心に今まで掲載してきた。
 
いまだ活気のある市場、建物しか残っていない廃業の市場、いろいろと紹介してきたが、先日の喫茶『トップ』、『のぐち』に行ったときに、『すすきの市場』の掲載を忘れていたことに気がついた。
 
 
すすきの市場は、その名のとおり、すすきの繁華街、南6条西4丁目にドーンと座っている。場所柄、近隣の飲食店に特に頼りにされている。
 
大正11(1922)年に設けられた『札幌第二公設廉売市場』が原形。
現在の建物は昭和33年のもので、上階には『ススキノアパート』、地下には飲食店街の『すすきの0番地』がある。
壁には時計がついて、なんとなく、校舎にも似たルックスだ。
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 



 イメージ 4
 




イメージ 5





イメージ 6


関連 2018年 0番地珈琲店