◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

軽食&喫茶 扇/旭川市

イメージ 1
 
   軽食&喫茶
    
    旭川市神居4条7丁目1-5


 
 
イメージ 2
 
 
 
ほとんど通ったことのない住宅街でみかけた喫茶店
 
緑色のテントにふらり誘われる。
 
中に入ると凝った造形の天井とムーディな照明器具、そしてずらっと並んだゲーム機テーブル。
 
店の名は『扇』。 なんか和風。
 
カウンターではママと常連のお客さんとがテレビを見ている。また総理退陣関係のニュースだ。
 
そのカウンターの壁、中央には金色の「扇」が飾られており、店名の由来となっているのかもしれない。
この扇の両脇には、小さめのスピーカーが設置されている。昭和50年代にトリオというメーカー(旧・春日無線、現・ケンウッド)のブックシェルフ型のものだ。当時のトリオのスピーカーは、コーン紙の剛性が高く、小さな筐体ながらしっかりした音を奏でていてオーディオ評論家の評価もけっこう上位だったと記憶している。これもその頃のものだと思う。
 
 
 
チェリー柄のカップでコーヒーが届けられた。
15分ほど休憩していこう。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
イメージ 4