◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

coFFee sHop 駅馬車 その2/札幌市

イメージ 1
     coFFee sHop
  札幌市厚別区厚別中央2条5丁目 新札幌高架下
 

 
 
昨日の記事の追加画像です
 
 
 
 
イメージ 2
 
電気仕掛けの炎が怪しげに揺れ続けるランタン。見入ると引きこまれてしまう。
 
天井にはSONYの'70年代のバスレフ式スピーカーがそのまま埋められている。
これはSS-7110ULM11という1973年(新札幌に駅が設置さけた年)に発売された2ウェイスピーカーで、当時の価格で一台19000円、形式の「ULM」は磁気ノイズを低減させる構造を示している。
 
 
 
 
 
イメージ 3
SS-7110ULM11が埋め込まれた天井に照明器具の灯が映る
 
 
 
 
 
イメージ 4
これらのオールドインテリアも駅馬車の大きな魅力のひとつ。
私には価値はわからないがひとつひとつがすごい。
 
 
 
イメージ 5

 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
イメージ 7