◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶 セブン/栗山町

イメージ 1
  喫茶 セブン
  夕張郡栗山町中央2丁目235


 
 
イメージ 6
 
 
 
 
栗山駅近くの喫茶店
 
路上の昭和系な鉄脚看板が目に止まる。
昭和38年からやってる喫茶セブンだ。
店名が黒いビニールテープで貼られている(こういうの嫌いじゃない)。
 
さて腹も減ってるしということで、店はどこかと探せば古いビルの上だ。
こういう武骨な昭和なビルは大好き。
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
店に入ると黒白の床がインパクト大。
床だけじゃなく「黒と白」の印象の店内だ。
イメージ 8
 
 
 
 
椅子メーカーは『光』ブランドで渋い。
イメージ 9
 
 
 
 
昭和モダンを感じさせる
イメージ 10
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
古い空調機とビクターの巨大スピーカー。
 
スピーカーは、実物をはじめて見たが、1960年代の高級機BLA50
おとなしい外観とは裏腹に、前面に装着しているサランネットをはずすとかなりアバンギャルドな顔で、円錐形コニカルドームがついたトゲトゲっぽい40cmウーファー中高域にはホーンユニットが並んでいる。
イメージ 2
 
 
 
 
 
メニュー左上、オーソドックスにチャーハンにした。
イメージ 3
飲み物はコーヒーなどのほか、「スカッシュ」が多い。
バイオレットスカッシュ、レモンスカッシュ、ブルーハワイスカッシュ、オレンジスカッシュ、ライムスカッシュ・・・。
 
 
 
 
イメージ 4