◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

第一洋食店/苫小牧市

第一洋食店
 
苫小牧市錦町1丁目6番21号

 
 
イメージ 1
 
 
苫小牧のキング・オブ・レストラン。
いや、北海道を代表する老舗レストラン。
 
レストランと喫茶の境目はあいまいなことも多いため、ここでは喫茶コーナーに掲載することとした。
 
第一洋食店は大正八年創業。 今年8月に開店92周年を迎えた(下の写真に90周年とあるがこれは二年前のもの)。
 
和洋折衷の室内は、極めてモダーンなムードを感じさせてくれる、北海道でも希少な存在。
旭川市仏蘭西亭とならび、大好きなレストランである。
料理が大変おいしく、値段も内容と品質からみると驚くほど安いため私はリピーター客になっている。
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
イメージ 17
すべてがクリスタルガラスと思われるシャンデリアが数箇所で光る
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
足元を照らすライト
 
 
 
 
イメージ 19
開閉音が楽しい店内と厨房の境目にある従業員用の扉。ノブの造りが面白い。
 
 
 
 
 
イメージ 20
過去のマッチ集。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
個室が並ぶ二階の空間。
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
料理は最高においしいが、コーヒーもあなどれない。
 
 
 
蛇足かもしれないが、ポット類まで昭和だった
 
イメージ 12
 
 
 
 
別の日。
 
 
イメージ 23
 
 
 
 
 
 
イメージ 24
 
 
 
 
 
 
イメージ 25
 
 
 
 
 
 
イメージ 26