◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

コーヒーハウス 潮/函館市

イメージ 1    コーヒーハウス
    
    函館市五稜郭町30-10


 
 
イメージ 2
 
 
朝食をとらずに歩いていると、コーヒーカップ型の看板があった。
 
うしお。
 
黄色い喫茶店
 
入り口上部にはテントではなく瓦。その瓦も黄色だ。
 
ロバの置物とアーチの窓をちらっと見ながら店に入ると、ストライプシャツをきちんと着用したマスターが挨拶してくれる。
 
 
コーヒーや食事のほか、パーラーのようにフルーツが充実したメニューもあり、お願いしたモーニングセットにもちょっとしたフルーツがついてくる。
 
 
シュガーポットやお絞り保温器、赤い秤など昭和ノスタルジー
 
 
それと気に入ったのは、コーヒーについてくるミルクがエバミルク(無糖練乳)だったこと。
見た目もアーモンド色で、白色のミルクとは味もちょっと違う。なんだか懐かしい。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
イメージ 9