◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

昭和の整理。

 
 
以前から使っている扇風機。
こういう古い電気製品はモーター発火が心配。
ある程度清掃し、くぴ振りが傾いていたので修正しました。今のところ快調そのもの。
人に譲る予定。
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 

 
中学生から大学生にかけて「YMO気違い」だった私。
これは服飾デザイナーのドラマー、高橋幸宏さん(当時 高橋ユキヒロ)のBRICS MONOというブランドのロゴトレーナー。昭和時代に購入したいかにもテクノなロゴ。
白と黒の二着を持っているが、白は黄ばんでおり、首もよれてるので今回はもうさすがに燃えるゴミ処分した。
さようなら白くん。いままでありがとう。黒もいまさら着る予定はないのだが、一応とっておくことに。
 
イメージ 4
 
 

 
 
 
イメージ 5
 
天使のようなアイドル天地真理さんが好きだった小学校一年の私は、ガキのくせに「真理ちゃんには結婚してほしくない。でも、あんなにかっこいいヒデキなら仕方ないな」と思っていた。
ヒデキとは西城さんのことである。
そのうち、新しいタイプのアイドルがデビュー。
私はたちまちアグネスのファンになった。ある日室蘭の親戚の家に行くと、中学生か高校生のイトコからアグネスの下敷きをいただく。
裏には、英語でいろいろな文を書いてくれたがわたしにはチンプンカンプンだった。
この下敷きはこのまま保管しておこうっと。
 
イメージ 6