◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

純喫茶 わらび、と、『喫茶遺産』。

純喫茶 わらび
札幌市中央区南2条西13丁目

 
 
札幌市の喫茶遺産、わらびさん。
2月、病院の帰りに寄る。
マスターではなくママさんが出番だったがいろいろとお話しできてよかった。
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 1
この喫茶組合のマークはよくできている
イメージ 9
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
【過去のわらびさん関連記事】
 

 
 
さて喫茶遺産という言葉を使ったが、これはこの本の名前である。
沼田元氣さんが2002年の暮れに出した『喫茶遺産』。
沼田さんによる昭和30年付近の喫茶写真集で、掲載されている写真や店はもちろん素晴らしいが、この本のさり気ない極上のセンスの装丁にはうっとりする。
奥付には 装丁・デザイン 木村真喜子 との表記。
昭和喫茶の魅力である建築・空間の美しさを、上品で控えめな煌びやかさで包み込んだ、何年経っても色あせぬ装丁の傑作。
 
イメージ 10
 
 
 
 
下は、沼田元氣さんによる小さなカフェカードで、2000年あたりに街で買ったもの。
「サッポロ篇」と「ミッドセンチュリーオブ東京カフェ」とがあり、画像のほかにも部屋に数枚あったような気がする。反面、すでに無くしてしまったカードもあると思う。
台東区の「らい」のカードもあったりして嬉しい。
イメージ 11
 
 
 
 
イメージ 2