◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

真っ赤なオープンカーと私。

 
 
かっこいい車欲しいなぁ。そんで、ドライブ行きたいなぁ。
 
私は基本的に精神年齢が少年なので、一番乗りたいのはランボルギーニカウンタックトヨタ2000GT
 
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
 
 
まぁそんなんは夢の夢なので在りえない。
現実的にはこういうのが好き。ルノー4。嫌みのないお洒落さん。
イメージ 3
 
 
 
 
過去に実際に買ったのはこの車。
美しい深緑のランドローバー ディスカバリー
レストランのビクトリアステーションで一服中、窓からの景色に目が止まった。
ショールームに展示しているディスカバリーに一目ぼれしたんだ。
そのまま間違って新車で買って生活苦に。
でもありえないような悪路を軽々と走行した。
イメージ 4
 
 
 
 
あとこれ。真っ赤なユーノス ロードスター。上のディスカバリーの前に乗っていたやつだ。
これも発売と同時に新車で購入。
安定したボディバランスで峠を攻めた。
借金ながらこの二台が私のささやかなバブル期だったかもしれない。
 
イメージ 5
 
 
 
 
だが真っ赤なオープンカーを買ったのは実はこんなトラウマも原因にある。
幼稚園の頃、買ってもらったこの新車。
 
 
イメージ 6
【1969年頃】
 
 
 
納車後にあっという間に盗まれて二度と乗ることができなくなってしまった。
これから起こるそんな悪夢をまったく予期していない満足げな4才の私の写真なのであった。
 
このリベンジの意味もあり真っ赤なロードスターを買ったのだが、またしても入手まもないピッカピカの新車に廃車という不幸が襲いかかった。
なぜだ・・・。ま、いいや。