◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶たんぽぽ/札幌市

喫茶
たんぽぽ
札幌市中央区南22条西9丁目1−36

 
 
 
イメージ 1
 
 
札幌市、南21条は市電が走っており、昔から商店などが集まっている。
そのなかで古い喫茶店といえば今年31年目のこのお店。
ちょうど電停のまん前にあるので、利用したことはなくても可愛い外観を目にしている近隣の人は多いはずだ。
 
店の前は春の花で飾られ、不思議の国のアリスに出てきそうな窓の白い鉄柵、可憐なカーテン、昭和雰囲気の「たんぽぽ」の字体と絵。思わずドアを開けたくなる顔の喫茶店である。
 
 
 
 
イメージ 2
hikariのチェア。古い喫茶で出会う可能性が高い。
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 

 
 
茶店とは何の関係もないが、すぐ近所に懐かしい車が。
昭和50年代中期の日産車だが、ガゼールかシルビアか、どっちだろう(兄弟車)。
フェアレディZを連想させるツートンカラーと角目4灯の面構えは今見てもカッコイイ。フェンダーミラーも好き。
イメージ 6
 

 
2016年

イメージ 7



2018年  ※写真たくさん