◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

思い出の喫茶~『茶房あさの』

思い出の喫茶~『茶房あさの』


 
 
2001年、喫茶を利用したときに撮影
イメージ 1
 
 
 
札幌の南5条西8丁目、ススキノのはずれに、浅野邸という1918年に贅を尽くして建てられた大変貴重な木造平屋の個人住宅があった。建物300坪・日本庭園200坪・ふたつの石倉あり。
靴を脱いで座敷にあがると雪見障子や欄間・紫檀の柱や調度品に圧倒される。
 
詳しくはネットなどで検索いただくとして、ここは1985年から2004年までの約20年間、茶店をやっていたので、私はおそらく5~10回程度利用したのだが、一番気にいってたのは、豪華な欄間のある和室と、トイレ。
トイレのタイルと、朝顔と呼ばれた男性用小便器の美しさといったらもう!
 
しかし諸行無常、浅野邸は2010年に解体。
現在は普通の建物が建っている。
 
 
 メニューは抹茶+和菓子で700円、ぜんざい700円。特に「あさの御膳」1800円が思い出深い。