◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

その後の、「ティーサロン みゆき」。

その後の、「みゆき」が気になって、3か月ぶりに店の前に行ってみた。
すると、ちょうどリニューアルオープン前の記念貸し切りパーティらしきイベントがはじまったところ。
もちろん私は関係者ではないため入店できないのだけど、新しいみゆきの活用が確かめられたので寄ってよかったと思う。
 
廃業した純喫茶から、新しいオーナーのもと、ダイニング&カフェバーへの変身。
 
名前が『みゆき』のままということに少し驚いた。
路上看板も昔のまま活用されている。
細かい部分は店内に入れなかったのでわからないけど、地下鉄側のガラスに貼ってあったサカナの装飾がなくなって液晶テレビが固定されていたり、各所の変更はあるようだが、あの白い壁面カナモノや赤いテントが健在で、ほっとした。
想像だけど、新しいオーナーもみゆきのかっこよさに惹かれていて、できるだけ残したいと考えているのではないだろうか。
あぁいいなと思ったのは、ガラス越しに生バンドがちらりと見え、夜のみゆきの空間に合うなぁと、私も座りたくなった。
 
様子を見て写真を三枚ほど撮って、立ち去ろうとしたとき、女性二人組のパーティ参加者がちょっと遅れて到着。
一人がドアの前で、「昔のままだ・・・」とつぶやいて入って行った。

通常営業になれば、寄ってみたいという喫茶みゆきファンも多いだろうし、私もそのひとり。現代風に化粧直ししたみゆきの空間は、近々オープンする。
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
【関連記事★喫茶の頃のみゆき】