◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ショッピング一条『まるみ屋』は永遠なり/札幌市

ここは旧一条市場、その後ショッピング一条という名に変わった昭和を色濃く残す建物とテナント。
テナントの中でも根強い人気のあった『まるみ屋』さんが、昨日、ついに営業終了となった。
今後、建物は解体され、更地となり、再活用される予定。
営業最終日になんとか間に合い、寄ることができました。

 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
街の弁当屋・総菜屋として安くボリューム万点の品を提供してきた『まるみ屋』さんがついに閉店。
営業最終日はやはり、お客が殺到で店員さんたちはてんやわんや。
列に並び、弁当ありますかーとおばちゃんに聞くと、厨房に「まだべんとーあるかーい?」と叫ぶ。
厨房から「もうなーい」と聞こえたので、丼ものやカレーはありますーかーと聞くと、やはり「ごーめーん なーーい」と来たので、「なんでもいいから食べるものくださーい」というと周囲のお客たちにクスクス笑われてしまった。
結局、おにぎり二個とコロッケひとつをゲット。
 
おやじさんも、おばちゃんたちも、おでこに花のヘアピンがトレードマークの
いつものお姉さんも皆がんばってた。
おやじさんは、いつかどこかで営業を再開したいという思いもあるようなので期待しています。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
大通公園のベンチでいただいた
 
 
 
 
 

 
【『ショッピング一条』 過去記事】