◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

TEA ROOM 扉/京都府京都市

TEA ROOM
京都府京都市中京区三条通坊城東入ル


 
そういえば京都の喫茶店って、たくさんあるのに行ってないな。
以前旭川の喫茶店のカウンターで、京都の人と隣り合わせになったときいろいろ教えてもらったのに。
 
 
ということで、京都に着いた。
着いたのだが、その京都の人にもらった手書きの喫茶店リストは忘れて来てしまったので、友達が電話とかで教えてくれた「扉」と「音」という喫茶だけはまず最初に行ってみることにした。
 
でも京都の住所表記が自分にとってなじみがない。
「○○通り○○入ル○○町」というパターンなので、私にはまるで検討がつかぬ。
慣れてくると、最後の○○町ってのを探せばたどりつけることがわかった。
京都の○○町というのはとても細かく存在する。そこまで行けば喫茶は多少キョロキョロすれば目に入るはずなのだ。
私の住む北海道などでは○○町一個で一万頭の象を放てる広さがあったりするが、
ここでは違うらしい。
 
 
まずは教えてもらった『扉』を探した。
扉は、三条会というアーケード付きの商店街で発見。
屋根のある商店街だから『365日晴れの街』と書かれている。
茶店がいくつかあったし、一番下の写真だけど、傘のお店とか、よかった。
ここらで雨が降ってきたら、ひとつ買ったのだが。
京都ヒッピー。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 

 
 
『扉』の近所、同じ商店街にある傘屋さん。
名前も可愛い。
 
イメージ 4