◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶 「声」。  2012年12月

札幌、ずっと暮らしてきた大切な街。
 
この街には、藻岩山や豊平川がなくては困る。
大通り公園やテレビ塔、地下街、時計台や北海道庁がなくては困る。
ススキノや狸小路、千秋庵。路面電車
 
これらと同じように、私は喫茶店という居場所・・・・声、わらび、ミカド、マーキュリー、ウィーン、パイン館、セブン、とも、チェリー、錦たちもなければ困ってしまう。
それなのに『声』が無くなってしまうという話を聞いて、昨年12月、閉店まであと少しという日に訪問した。
 
営業終了日の21日の模様は後日。この写真はそのちょっと前のある日です。
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 「声」と書かれたテントはもちろんだけど、青い看板の上にある鉄パイプのスペースが印象的に感じていた。
イメージ 3