◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶パーラー  ふるさと/東京都

イメージ 2
喫茶パーラー  ふるさと
東京都中央区月島1丁目23−10


 
 
「喫茶パーラー ふるさと」さんは、月島の、ほっそい路地にあり、先代が1966年から始めたという喫茶店を現在二代目が守っている。
 
オレンジ色の厚いアクリルドアを開けると、店のどんけつには美しいクッション壁やカナモノの装飾が見えて、足を運んで良かったと思った。
ダチョウの卵のような壁のブラケットや、ところどころ剥がれた床、丸いカウンタースツールなど、なんだか愛おしい。
マスターは雪まつりやヨサコイソーラン祭などに札幌にいらしているらしく、そういう話を伺うと嬉しくなる。
息子さんと研究してはじめたハンバーガーやホットドッグが店の看板メニューになっているが、札幌にいらしたときにはサンドウィッチがおいしい「サエラ」などにも寄ったことがあるそうだ。私もあそこのサンドウィッチは気に入っている。
 
コーヒーとホットドッグを注文させてもらって、一息ついた。
コーヒーが減ったのをみて、ママさんが足してくれました(ありがとうございます)。
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
実は私はモンチッチに似たこの「まごころの人形 大助」またはその類似品が大好きなので、
思わず見かけることができて感動です。かわいい。
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 8