◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ひばりが丘団地/東京都西東京市、東久留米市


 
 
『団地日和』ってDVDの特典映像団地への招待』ってゆう、それはそれはすばらしい映像で魅力が存分に紹介されているひばりが丘団地
50年前、多くの家族が憧れた夢の団地暮らし、その現状を見たくて出向きました。
 
 
<ウィキペディアより転載>
 
日本住宅公団最大の公団住宅でありマンモス団地の走りであるほか、野球場・テニスコート・市役所出張所・緑地公園・名店街・学校・スーパーマーケットなどを団地敷地内に擁し、当団地の街づくりは、後に建設された公団住宅の手本となった。
1960年昭和35年)の皇太子・皇太子妃の視察をはじめとして多数の要人が視察に訪れ、その様子は当時のニュースで配信された。また、その時2人が視察した部屋のベランダは、切り取られて53号棟の横に保存されている。
現在は住棟の老朽化が進んだために、「ひばりが丘パークヒルズ」へと建て替えが行われている。
 
 

 
 
私が見た団地の光景はDVDの中とはまったく異なり、すでに解体されて建て替えられたもの、いままさに解体されようとしているものたちの集まりでした。
解体予定エリアはすべて立ち入り禁止用の塀で囲われて近づけません。
いくつかは塀の穴から撮影しました。
 
 
Google mapより団地の一部
イメージ 1
 
 
 
 
 
スターハウス(53号棟)は記念に保存されているようです。
上の画像の上部にもスターハウスの形が写っています。
イメージ 4
 
 
 
 
 
もう少し早く訪れたなら、この塀は無かったと思うだけに残念
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
給水塔はまだ残っていました
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
塀がじゃまなので30メートルくらい背伸びしてみました
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
札幌へ帰ろう・・・