◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶&スナック 錦/北海道札幌市

喫茶&スナック 
北海道札幌市北区北21条 西5丁目2


 
 
今日は勉強のために、普段あまり行かないような店を回ってみました。
まずは1990年~2000年にできたカフェ巡り。
昭和喫茶と違って感動はないけど、なるほどたしかにこんな感じの時代だよなーといったところ。
でも中には、マッチを置いてあって、それはマスターが現在のカフェの前にやっていた喫茶のものだったりして、これは新鮮な発見だった。たとえば、桑園駅から大通りに向かう途中にあった「COMECOME」というカフェは、以前は「茶居夢」という喫茶で、そのマッチをゲット。このパターン、うっかり未チェックだったがまだまだあるのかもしれない。バブル期に建て替えた喫茶など。
 
 
さてそれから、いつもどおり「わらび」に行き、それから「声」の前をツツツと通過し、「ウィーン」へ。そのあとは、「しゃみ靴店」に寄り、最後はなんと久しぶりの「マクドナルド」へ。ローストコーヒーとポテト&ナゲットをオーダーし、トレイを持ってテーブルについた。コーヒーはごくふつうだけど、ポテト&ナゲットは久しぶりなもんでなかなかチープな旨さを感じた。ただ、厨房の調理器具から発せられる様々なピーピーってアラーム音が気になって落ち着けない。
 
ポテトをモグモグしつつ、店内で談笑する学生たちを見ていると、それは喫茶な風景だった。そうか、マクドナルドは現代の若い子にって昔の純喫茶なんだ、ハンバーガーを食べるというよりは、語らう時間と場所が欲しいんだなーと感じつつ、店を出ようと思って気がついた。トレイは自分で下げなきゃなんないことを。
あーやっぱりここらへんは純喫茶とは違うなぁ。
 
ま、そんなわけで多少勉強になったが、いつの間にか「喫茶 錦」へ。
 
あぁ、やっぱし落ち着くぜ。
 


 
 
お待たせしました。喫茶 錦さん。すばらしーです。
 
 
 
(写真は去年の秋)
イメージ 1
 
 
 
 
(写真は去年の初冬。現在は雪の壁で店が見れません)
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
ママさんが淹れてくれたコーヒー。沁みるぜ。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
イメージ 3