◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ニュー温泉⑤ 閉館後

ニュー温泉⑤ 閉館後
 
 
「○○ランド」とか「ニュー○○」と名のつく施設は、その意に反してほとんどが昭和遺産レベルに古いのですが、この二つとも名前に付いた「ドリームランド ニュー温泉」(旭川市)。
 
個人的には「ミッキー温泉」とも呼んで気に入って利用していたんですが、閉館したというウワサを聞きました。
といっても閉館は昨年の10月なので、もう半年以上も前の話です。
いや、いかに私に情報力がないかという証明でもあるのですが、ニュー温泉の閉館はこれはもう訃報レベルのものがあります。
私は昭和喫茶が好きなのですが、一番好きな喫茶の閉店と同等の、衝撃の残念度。
「あそこは温泉じゃない」「汚い」「怖い」という一部の声なんかに耳をかしません。
ひなびた銭湯、温泉好きの方、昭和の世界観が好きという方には訪問必須の施設ともいえ、隣には高砂温泉もありますし、セットで訪問を義務付けたいほどです。
 
蒸気機関車、時計風呂や水族風呂、泡風呂・・・。
うちのブログでは2011年2月に撮った写真がありますが
風呂は撮らないので概観と館内のみ。
(このとき ↓)
 
ちょっと勝手にで申し訳ないのですが、なんと料理や風呂の写真も掲載しているサイトが
ありましたので一時的にリンク貼ってしまいます。
 
 
 
この温泉、館内が濃く年老いていて、まるでおじいちゃんのようですが
建物だけではなく送迎バスもひどいオンボロで 笑)  雨が降ると雨漏りするのでバスの乗客が傘をさしたという逸話を今回喫茶のママさんから聞いて腹を抱えて笑ったのです。
さて、建物は壊したのか、残っているのかだけでも確認したいと思い現地へ。
解体するにはカネもかかるので「現存」に一票と思い着いてみると、やはりそのままありました。
しかも、廃業と思っていたけど「無期休業」 !
閉店ではなく休業・・・。
これはもしかして、もしかしますか? 営業再開に・・・期待・・・。
 
 
2013.6.9撮影
イメージ 1
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
お隣の高砂温泉は満員。宿泊したかったんですが満室でした。
イメージ 8
 
 
 
ニュー温泉①へ