◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

(閉店)和風スタンド らもう/北海道旭川市

(閉店) 和風スタンド らもう
北海道旭川市豊岡4条2丁目

 
ちょうど一年ぶりの訪問。
旭川では有頂天などとともに特に好きな喫茶でもっと早く来たかったんですが、冬の寒さに負けて、ひさしぶり~です。
 
 
 
創業44年ほど。
最初はママさんのお姉様だったかな、ご家族が4~5年されていて、その後現在のママさんが続けて、はや39年。
相変わらずの場末な雰囲気にそそられます。
窓の格子から、電気が点いているのが見えます。
では早速おじゃましてみましょう。
 
あ。
ママさんがカウンターでひとり朝食の最中。
タイミング悪かったかなと思いましたが、歓迎していただけました。
 
元気な常連さんがまだいなかったこともあり、いつもより静かな店内で
とことんまったり。
個人的に不明のままだった店名の由来は予想外にフランス語でした。
とまり木とか小枝とか、そのような意味があるようなんです。
 
こちらのママさんも昔の旭川の喫茶をよく周っていたようで、男爵やゴールドなどの昔話を聞かせてくれました。楽しー。
 
喫茶好きもスナック好きさんも、どんどん利用してくださーい、ませ。
 
ところで、ここの隣にある洋品店。すばらしーほど昭和です。この建物のオーナーさんでしょうか。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
こちらのメニュー看板は開店当初からここにあるそうです。
最初、コーヒーの値段は百円だったとか。
イメージ 5
 
 
 
 
テーブルの上に電子レンジがあったのはこちら以来・・・(姫路市の やま)
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10