◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

喫茶 故郷/長野県上田市

喫茶 
故郷
長野県上田市中央3-11-15
 
 
 
こちらは喫茶「木の実」の近くにあった、喫茶「故郷」。みなさんの故郷ってどこでしょうか。私はやはり札幌ですな。
一瞬見ただけなのに、ものすごく強い引力にギュィーーンと導かれまずは入店。
(「珈琲 木の実」を出て20分しか経っていませんが。休憩のない休憩です。 汗)
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
あぁ!なんだかすばらしい佇まいです。
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
この花柄のシール、わたしが子どもの頃に大ブームだったもので、うちにも冷蔵庫や本棚、机、ドア、かなりの確率で貼っていました。
いろんな色パターンがあり、親か姉かわかりませんが、何シートも買っていた記憶があります。
この可愛らしい青いドアを開けると、店主であるご高齢のご夫妻や常連さんたちの姿がありました。この雰囲気大好き!
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
ここからの写真は入店後90分くらい経ってやっと撮ったものです。
初めての入店でしたが、入るや否やマスターからどんどん声をかけていただき、一体何を話したか忘れたほどに常連さんも含めて話してくれたので、写真どころではありませんでした (汗。
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
空間も人も昭和のまんまです。昭和喫茶はいくつものパターンがあるけれど、ここは自分が一番好むタイプの喫茶店、\(^o^)/。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
このシリーズ大好きで、いつか手に入れたいと思っています。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
ホットコーヒー300円を頼んだだけなのに、このありさま(笑)。
絶対に利益とか採算とか考えていないと思います。さっきの180円コーヒーも驚愕でしたが、上田市やばいー。
イメージ 13
 
 
そしてまさかの「まるごとおかわり」をくれて二セットめ。
ずいぶんと時間も経った気がします。ここは竜宮城でしょうか。店から出たらお爺ちゃんになってるのかなぁ。
使ったのは300円と数時間、得たものは無限大。
 
イメージ 14
 
 
さて、これで長野県(松本、上田)レポートをおわります。
それでは次回をご期待ください。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラ♪