◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

ミヤタ サリージュニア24 /フラッシャー 自転車

「サイクルスポーツ」という自転車専門誌の2013年7月号のフラッシャー自転車特集に掲載されたミヤタ自転車のサリージュニア24。

その名のとおり24インチ専用の車体です。
 
誌面に「洗練の極み」と表示されているとおり、都会的にデザインされたフラッシャー自転車。
車体前後ともにフラッシャー装置が標準装備されていますが、最盛期の超大型フラッシャー装置と比べるとムダのないスマートな設計。
好きな車種ですね。
 
イメージ 1
 
 
 
 
ヘッドライトはフラッシャー一体型でカッコイイ。 
イメージ 2
 
 
 
 
 
実はこれ、自転車屋さんの納屋で一年前に発見したんだけど、結局ぼくのところに先月届きました。
 
未使用車。
しかし、ご覧のとおり残念なコンディション。 
サビと汚れが多くて悲しいです。
 
上記の雑誌記事と違う点はディスクブレーキではない点と、フロントキャリアの形状でしょうか。
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
フロントキャリアもサビサビ
イメージ 5
 
 
 
 
ウインカーのスイッチ
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
汚れてるなー
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
やはりチェーンカバーのサビはひどいです!
非常に取りずらいサビなのでこれはたぶん落とせないでしょう。 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
後部キャリアの一部
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
ギア部分。どろどろ。どろろんえんまくん。
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
ディレーラー部分も油と汚れで固まっています
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 後部キャリア。サビはかなりのもんです。メッキもあちこち剥がれている。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
フラッシャーは残念だけど電池入れてもうんともすんも光らず!!
電池ボックス内は電池と接する部分がサビていました。
配線も断線が疑われます。
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
自分のできる範囲で頑張ってレストアしようと思います。
 
ただ、もう家には置き場所がないの。
置けるけどまったく歩けない部屋になっちゃう。どうしよう! 
イメージ 15
 
状態は悪いけどもともとカッコイイ車種なので、分解して綺麗にしてみようと思います。
これは時間かかるかも・・・・。