◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

古い写真と自転車

 
 
整理が下手なので、ときどき部屋で昔の写真がバラバラと発見される。
 
時の経つのは早いもんで、これはもう35年前?にぼくが撮った写真でR。
 
たぶん、九州か四国じゃないかな。
 

 
なんとなく覚えているがこれは旅行中に地元のガキと30分ほど過ごしたときのもの。
現代の子供たちからは消えつつある「金は無いが生き延びてやる」というような気迫を感じるヤツだった。小さな体だが口調は厳しかった。
後ろに駐車している二台の車はなんという名前だろう。
 
イメージ 1
 
 
 
 
これはどこかの駅前。
放浪途中で駅の玄関前で野宿したのだが、こいつもたまたまやってきて色々と語りつくした。ヒッピーは徒歩、彼はツーリングとジャンルは違えど旅人同士の会話はあれこれ尽きないのだ。
 
で、仲良くなって翌日撮った写真。
しかし名前も覚えていない。
自転車はランドナータイプか。
シルバーの携帯式空気入れが時代を感じさせ泣かせる。
彼の短パンも一枚目の子供の短パンも似ている。
自分もそうだったし、そういう時代だった。
「これは俺だ」と確信した人がいたら、連絡くれ。
イメージ 2
 
 
 
 
これは九州だったような。
山あいの道端に捨てられていたボロ自転車を発見し、チェックしてみると走れそうだったので
しばらくマイカーとして使った。
上り坂が続くところに差し掛かり、登りだと自転車はやっかいなので礼を言って道に置き去りし別れた。
自転車はブリヂストンのようだがヤングウェイ系だろうか。バネつきシートは実用車ぽいが。nbsp;
このときから30年以上経つのか。ジジイになったのも当然でRな。
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
おそらく宮崎県。
彼が漕ぐ自転車はスポーツカーかどうかわからないけど、ダブルライトであることはわかる。この少年はきっともう40代だろう。
カゴには買い物したお菓子が入っているのだろうか。
 
とがった山はなんという山だろうか。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
これはマツダオート三輪だが、35年前の写真なのにすでにやれている。
イメージ 5