◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

狸小路7丁目→8丁目/北海道札幌市

昭和スポット巡りさんと狸小路(7丁目、8丁目以西~石山通り間)の夜の散歩です。わくわく。
 
 
 
こちらは狸小路そのものではありませんが、狸小路7丁目入口にある飲み屋の集合体のエムズスペース。10年前ぼくがかなり入り浸っていた場所です、ハイ。いまも怪しげな魔力は維持しているのかな。
 
イメージ 1
 
 
 
 
でた。狸小路7丁目。
札幌市でも特に異空間な場所ですが、通行人の方々はあまり意識せず通過しているように見えます。
昭和スポさんが腰ぬかすほど感動されていたのをいまも鮮明に思い出します。
イメージ 2
 
 
 
 
6丁目をふりかえると普通な感じのアーケードです。 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
7丁目の風景に戻ります。このような未活用な一画も多くて、巨大アーケードと相まって、さらに異空間ぶりを高めています。
イメージ 4
 
 
 
 
 
そして名曲喫茶ウィーンさんの存在。もう夜だから閉店してます。
ウィーンさんは禁煙になったから煙草苦手な人も行きやすくなりましたよ。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 旧平和ビリヤードのマーク。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 ウィーンさんおやすみー
イメージ 7
 
 
 
 
 
7丁目のはしっこにある、心の友「う月食堂」。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
狸小路7丁目」という巨大の手書き看板だけでも酒のつまみになりそうです。
ってぼく酒飲みませんけど。
イメージ 9
 
 
 
 
 
さて8丁目。ここからは1丁目から続いていたアーケード屋根がなくて、
狸小路商店街振興組合の準会員のお店たちが並びます。
ここは札幌市内の中でも特に下町っぽいです。東屯田通りもそうですけど。
このような店が普通にありますが、これもいつまでみられるか・・・。
ほんとうに貴重な街並みです。まだ歩いていない方はお早目に。
イメージ 10
 
 
 
 
そしてここが極めつけ。場所としては10丁目です。
いままでも掲載してきましたが戦後の酒場かと思うほどド昭和の飲み屋長屋があります。
 
イメージ 11
 
 
 
 
ほぼ全景。
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
屋根の流れ方といい、ほんとたまらなく素敵な物件です。
こんどはここで一杯ひっかけます。
イメージ 16
 
 
 
 【これまでの狸小路レポート関連】 
 

屋根のない狸小路を歩こう☆

 

札幌、ポンポコシャンゼリゼ狸小路~夏バージョン

 

狸小路商店街の時計

 

番外編  (カレー)狸小路 デリー

 

狸小路市場 (札幌)

記事をクリップする

『ポンポコシャンゼリゼ』を歩く 狸小路商店街(札幌)