前回のレポートのときもそうだったんですが・・・「最近は牧口商店さんに行ってないですか」、「またレポート頼む」、そんなメールをいただきました。
 
安心してください、行ってますよ~。
ちょうど2/6の写真があるので掲載します。
 

 
 
2016年、お正月も終わり、お年始持参で挨拶に行きました。
おばちゃん元気かなー。
 
うぐ・・・・。閉まってる。
あ、そーか今日は日曜日じゃ。出直しだ。
 
イメージ 1
 
 
 
 
雪下ろししてんのかなぁ。危ないよ。 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
数日後。
 
思いがけず、家に寒中見舞いのハガキが届いた!
 
おーー、これはやはり顔と作品を見たくなったぞ。
 
 
イメージ 22
 
 
 
 
 
そして2月6日、訪問。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
昭和28年の建物。 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
あ! こんちわ、ハガキどうもねーと挨拶。
あらあらヒッピーさん。
とても元気そうですが、去年の秋は入院されていたとのこと。そうなんだ・・・。
無理しないでね!
 
作品の下書きをいろいろとみせてくれました。
こんな母ちゃんいたら最高だなぁ。御家族がうらやましい。
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
新作もたくさん発見。
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
温かい缶コーヒーを手渡してくれました。
「これ、ユタンポがわり」と言って。
 
前回は「道に落ちてた」と言って缶コーヒーくれたっけ。 
 
気をつかわせないようにと、ほんとに優しい方です。
イメージ 14
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
これは店用ではなく、現在老人ホームにいる105歳の母さんと、その職員に向けた作品。いやぁ素晴らしい。
イメージ 16
 
 
 
 
 
これもそう。
お店の佐藤さんが見つけてくれました。
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
誰かから篆刻をいただいて喜んでいました。これはいいですね。
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
貼るのも大変そう。
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
イメージ 21
 
 
 
 
バイバイしようとしたら、こんなに頂戴してしまった。
ここ商店なのに売らなきゃだめでしょ・・・。
遠慮するんですけど「そんな、冷たいこと言わないで!」と、商品の値札をはがしながら繰り返すので、ありがたく受け取りました。
ほんとありがとうございます!
イメージ 23
 
 
 

【牧口商店さん関連記事】
 
◆最初のブログ掲載
◆寒中見舞いが届いた
◆プレゼントが届いた
◆寒中見舞いが届いた
◆読者からのレポートリクエストにお応えして。