◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

幣舞中学校、釧路市立博物館、天文台/北海道釧路市

 
 
喫茶探索中、おもしろそうな建築に出会いました。
近づいたら中学校の校門があります。幣舞中学校。
なかなかの建築なので写真を撮っておきました。
あとで調べたら毛綱 毅曠(もづな きこう)氏という釧路の建築家による中学校とわかりました。1986年の作品だそうです。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
この学校はかっこいいと思いました。
イメージ 3
 
 
 
 
 
そして、気になる高台を近くに発見。
夕方になってきたので景色でも見ようと近づいたら・・・。
イメージ 4
 
 
 
 
 
釧路市立博物館がデ~ンと見えた。こんな場所にあったのね。
これも変わったデザインと思って調べたら、やはり毛綱毅曠氏の作品らしい。
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
博物館の向かいには天文台らしき建物も。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
博物館はギリギリ営業中だったけど、閉館まであと20分とのことだったので
落ち着かないから外観を眺めるだけにした。
夕方のせいか、トンビかカラスが空を舞っています。
イメージ 7
 
 
 
 
 
天文台も見に行ったが、もう役目を終えているように見えたよ。
イメージ 8
 
 
 
 
 
天文台から見た博物館。
イメージ 9
 
 
 
 
 
これはこれでなかなかの物件。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
丹頂鶴が羽を広げたイメージらしい。
巨大だし、壮観です。
イメージ 12
 
 
 
 
 
施工業者が迷うような複雑な構成。
イメージ 13
 
 
 
 
 
いよいよ暗くなってきた。
イメージ 14
 
 
 
 
 
背面は背面なりににちゃんとデザインされています。
イメージ 15
 
 
そういえば、先日upしたキャッスルホテルも同氏の作品です。
イメージ 16