◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

プッシュホン滑り台/大分県別府市

 
別府市内を温泉巡り。
 
温泉巡りといっても適当に歩いて銭湯とかに入ります。
 
大きな国道を歩いていましたが、とくに喫茶も温泉もない状態のとき、
 
公園にさしかかりました。
 
 
 
なかよし公園・・・タイルがけっこう良いです
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
重厚な感じの家だなー
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
あらこんなとこに出ちゃった、浜脇港。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
お・・・。手書きの看板
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
あっちの公園・・・変わった滑り台みえてる。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
なんとこれ、プッシュホンの形の滑り台。こんなのはじめてみた。
国電話自動化完了記念のプレートがあります。
別府電報電話局、昭和54年かー。交換機の自動化、おおきな変化でしたもんね。
 
イメージ 7
 
 
 
 
 
 
お待たせしました、これです。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
グリーンプシュホン。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
誰かがペットボトルおいてったようです。
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
 
 
なかなかリアル!
イメージ 13
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
 
一応せっかくなので滑るぞ。
イメージ 15
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
 
 
 
あとで気が付いた。遠くに受話器まであることに。
イメージ 17
 
 
 
 
 
 
ずっと受話器あがってる状態なんですね。
イメージ 18
 
 
 
 
 
 
カールコードはついてません。
イメージ 19
 
 
 
 
 
 
この公園のトイレもなかなか良いデザイン。
イメージ 20
 
 
 
 
 
 
さようなら。
イメージ 21
 
 
 
 
 
 
あっちも面白そう。
イメージ 22
 
 
 
 
 
 
プッショホン滑り台、気になる方はこの公園へどうぞ。
イメージ 23