◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

COFFEE モミの木/北海道帯広市

COFFEE
モミの木
北海道帯広市白樺十六条東6-9-2

 
 
 
 
やってるかな・・・と近づいたら、やってた。嬉しい。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
大相撲道東同好会のサブ看板つき
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
あ・・・PIONEER SY-7を発見。
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
コーヒーで一服
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
マスターは帯広昭和SPレコードクラブを主催されています。
ぼくはいまでもレコードを聴く人だけど、SPレコードは全く使ったことありません。自分のレコードライフは70年代からのスタートなのでもっぱらLPですね。
勉強になります。
このレコードクラブは2010年に発足し、会員向けに毎月鑑賞会を行っているそうですよ。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
マスターとママさんの喫茶です
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
また来ようっと
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
ところで、店内の一角には写真が飾られていますが、これがどれも貴重なものなんです。被写体は帯広の街の様子。当時、写真は特別なものなので、記念写真的なものが主体だった中で、街の様子を撮影するという考えを持つ人はとても少なかった。
どの作品も市内在住のアマチュア写真家 小坂俊昌氏が撮ってきたものです。
千歳市でも、こがね食堂のご主人が昔の千歳市の様子を撮っていますよね。
 
イメージ 11
 
 
三枚だけ拡大して掲載します。
このほかにもたくさんありますので、ぜひ店に行っていろいろとご覧ください。
 
イメージ 12
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
 
 
イメージ 14