◆純喫茶ヒッピー◆

昭和喫茶の放浪ブログ。NIPPON COFFEE SHOP TOUR

濃昼/北海道

濃昼

 
 
みなさん濃昼って知ってますか?
読み方は「ゴキビル」です、北海道の方でも知っている人は多くはないでしょう。
こはちょっと奥まったところにあるので目立たない小さな小さな集落ですが、雰囲気がよいです。
この一帯はアイヌ語でも「陰の陰」という意味で、用のない人は立ち寄る機会は少ないと思います。
 
イメージ 12
 
 
 
下の写真は木村家住宅跡。網本だけに豪邸っすね。
ここはそのあと濃昼茶屋としておいしい磯料理の店でした。が、廃業してもう10年以上経ってます。
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
バス停! その向こうは消防用施設。
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
南方面(札幌市方面)の便数は一日一本です。
北方面(浜益の幌方面)も一本ですね。
都会の人には想像もつかないと思います。
車が無いと生活も大変でしょう。
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
濃昼会館は濃昼の大きな建物です
イメージ 7
 
 
 
 
 
消防(無人施設だと思います)
イメージ 8
 
 
 
 
 
 
民家。もちろん住人の方はいますよ。
花飾りが可愛いですね。
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
道路上から集落を見たところ
イメージ 10
 
 
 
 
 
 
ここは商店がないのですが、ちょうど移動販売車が一回りしに来ていました。
イメージ 11
 
 
おしまい